ROARING WILDS
ROARING WILDS

広大な自然に生きる野生動物たちが主役のROARING WILDS(ロアリングワイルズ)。
マルチプライヤーはなくシンプルにフリーゲームのみの機種です。
最大40の豊富なライン数と各リールに散りばめられたWILDの相性は抜群で、複数ラインでの小役成立は爽快感抜群。

ROARING WILDSのスペック

ゲーム名

ROARING WILDS

ジャンル

ビデオスロット

ソフトウェア

Playtech

リール

横5×縦4

コインバリュー

-

ラインベット

$0.01~$50

ペイライン数

1~40
ジャックポット

-

オートプレー

高速スピン

ギャンブル機能

横5×縦3のリールが多いなか、本機種は横5×縦4。
払い戻しの報酬を元にダブルアップに挑戦できるギャンブル機能も搭載と小役成立の爽快感とギャンブル機能の刺激を兼ね備えた名機です。

ROARING WILDSのペイテーブル

ROARING WILDS ペイテーブル

WILD図柄はクマ、スキャッター図柄はクマの足跡になっています。

ROARING WILDSのペイライン

ROARING WILDS ペイライン

本機種の特徴のひとつがこのペイライン数。
その数は40と非常に豊富です。

ROARING WILDSのボーナスゲーム

フリーゲーム

ROARING WILDS フリーゲーム

フリーゲーム突入条件は、通常ゲーム中にスキャッターが3つ以上停止すること。
フリーゲームはマルチプライヤーもなく15ゲームとオーソドックスですが豊富なWILD図柄とライン数がマッチしているため、小役成立確率は高めです。
複数ラインの同時成立が期待できます。
また、フリーゲーム中にスキャッターが3つ以上停止すると15ゲーム上乗せが行われます。

ギャンブル

ROARING WILDS ギャンブル

払い戻しが成立したら、それの報酬を元にリミット$5,000のダブルアップにチャレンジできます。
ギャンブル機能のベット額はダブル(報酬全額ベット)かハーフダブル(報酬の半分をベット)の二択。
報酬については、ベット額決定直後にオープンされる一番左のディーラーのカードよりも大きな数字を選べば勝利となり賭け金が倍。
小さい数字を選んでしまうと負けとなり賭け金が没収となります。
※ドローの場合はもう一度仕切り直しになります。
このギャンブル機能は必ずしも50%でないのが特徴で、全部勝ちの時もあれば全部負けの時もあります。

ROARING WILDSレビュー

ROARING WILDS 勝利画面

ライン数が多いため、通常ゲームから安定した小役成立もあるためコイン持ちがよく、じっくりと遊びながら大きな勝ちを狙うスタイルにマッチした機種という印象。
複数ラインの同時成立は爽快感が抜群でした。
スタンダードなスロットで遊びたい時におすすめですよ。

ROARING WILDSのおすすめプレイ動画

ROARING WILDSがプレイできるオンラインカジノサイト