【スロット】STARBURST|スペック紹介&徹底レビュー

【スロット】STARBURST|スペック紹介&徹底レビュー

完成度の高いバランスで根強い人気を誇る「STARBURST(スターバースト)」。
フリースピンやボーナスゲームは搭載していないものの、「シンプルイズベスト」の究極系と名高い本機種は、「NETENT」が生み出した珠玉の作品といえるでしょう。
ペイアウト率は96.1%になっています。

STARBURSTのスペック

ゲーム名

STARBURST

ジャンル

ビデオスロット

ソフトウェア

NETENT

リール

横5×縦3

コインバリュー

$0.01~$2.00

ラインベット

ペイライン数

10
 ジャックポット

オートプレー

高速スピン

ギャンブル機能

フリースピンやボーナスゲームはなくとも、オートプレーなど便利機能はばっちり搭載しています。
また本機種にはLEVELという項目が存在します。
こちらは1ラインに対しての賭けコインの数値になり、1から10の値を選択可能です。

STARBURSTのペイテーブル

スターバースト ペイテーブル

スターバースト ワイルド

図柄も「BAR」と「7」と各種「宝石」とシンプルな構成。
ワイルドの星柄は、2・3・4リールにのみ存在しています。
本機種の勝利の鍵を握る重要な要素なのでこの点は、チェックしておきましょう。

STARBURSTのペイライン

STARBURST ペイライン

ペイライン数は10固定と少ないですが左右どちらからでも小役成立可能で少なさを感じません。
すべて左右対象の構図が設定されています。

STARBURSTの遊び方

WILDと再スピン

STARBURST

スターバーストのWILDは、停止すると縦1列に拡大します。
再スピンの間中、拡大状態で固定されるので、小役成立確立上昇に大貢献。
1度に複数停止した場合でも、拡大効果は停止した列全てにしっかり反映されます。
また、WILDの停止は拡大効果以外にも、1回転分再スピン付与と嬉しい効果もあります。
こちらは複数停止しても追加スピン数は1回で固定なものの、WILDの複数停止は、1スピンで十分な威力を誇るスロットのため問題ありません。

STARBURSTのレビュー

スターバーストは、あらゆる瞬間も大量獲得のチャンスがあります。
とくにWILDは、2+3リールか3+4リール同時に拡大ワイルドが発生すれば払い戻しが確定、2+3+4リールの組み合わせは左右両方からの4カード以上が確定と、大量獲得が約束されるため、目が離せません。
シンプルながらも飽きが来ずに長く楽しめるスロットをお探しの方には、ぜひおすすめです。

STARBURSTのおすすめ動画はこちら

STARBURSTをプレイできるオンラインカジノサイト

チェリーカジノ バナー

チェリーカジノ紹介ページはこちら

カジ旅紹介ページはこちら

ネットベット紹介ページはこちら

スロットカテゴリの最新記事