【スロット】GUNSLINGER RELOADED|スペック紹介&徹底レビュー

【スロット】GUNSLINGER RELOADED|スペック紹介&徹底レビュー

前作の人気機種GUNSLINGERにジャックポッド機能を搭載した、GUNSLINGER RELOADED(ガンスリンガーリローデッド)。
西部劇がモチーフで、それになぞらえたフリースピンやボーナスゲームが楽しめます。
指名手配犯と勝負するミニゲーム要素など、ゲーム性がパワーアップした機種です。
ペイアウト率は96.67%となっています。

GUNSLINGER RELOADEDのスペック

ゲーム名 GUNSLINGER RELOADED
ジャンル ビデオスロット
ソフトウェア Play’n Go
リール 横5×縦3
コインバリュー
ラインベット
ペイライン数 25
ジャックポット
オートプレー
高速スピン
ギャンブル機能

ベット額は$0.25~100の中で選択できます。

GUNSLINGER RELOADEDのペイテーブル

GUNSLINGER RELOADEDペイテーブルGUNSLINGER RELOADEDペイテーブル2
高額配当図柄はペンダントやバッジ、低額配当図柄はトランプです。
WILDはカウボーイのイラストで、各種スキャッター以外の図柄の代わりになります。
スキャッターは下記の3種類。

  • 馬(1~5リール)
  • ボトル(2~4リール)
  • 賞金稼ぎ(1~3リール)

GUNSLINGER RELOADEDのペイライン

GUNSLINGER RELOADEDぺイライン
ペイラインは25固定です。

GUNSLINGER RELOADEDのボーナスゲーム

収集&ジャックポット

GUNSLINGER RELOADEDジャックポッド
通常時小役成立したトランプの図柄は、右上のトランプのシンボルに対応しています。
このシンボルを5つ全て集めると、ジャックポットに突入。
降ってきたトランプの内、5枚に賞金額が記入されています。
それに加えて全てに保安官バッジが描かれているとジャックポットを獲得。
ベット額が高額なほど、獲得確率は上がります。

賞金稼ぎボーナス

GUNSLINGER RELOADEDボーナス
賞金稼ぎスキャッターが1~3リールに停止すると、ボーナスゲームに突入。
各3つの選択肢から1つを選びます。

  1. 指名手配犯を選び、マルチプライヤーを決定
  2. ボトル→ナイフ→ダイナマイトの順に登場し、打ち抜いて基礎報酬を決定
  3. 犯人の行動を予測し、対決します。

勝利すると2の選択で加算されてきた基礎報酬に加え、1で決定したマルチプライヤーが加算。
負けるとマルチプライヤーは1倍です。

ボトルスピン

GUNSLINGER RELOADEDボトルスピン
通常時2~4リールにボトルスキャッターが停止すると、ボトルスピンに突入。
ゲーム数は10~25ゲームで、選んだボトルによって回数が決まります。
フリースピン中は2倍のマルチプライヤーが加算され、さらに2~4リールにボトルスキャッターが停止するとゲーム数が上乗せされます。
※ボトルスピン中にも賞金稼ぎボーナスは突入可能ですが、マルチプライヤーは加算されません。

GUNSLINGER RELOADEDレビュー

GUNSLINGER RELOADEDレビュー
西部劇を題材にしたGUNSLINGER RELOADED。
ボーナスゲームは賞金首の犯人との対決のなか、ガンシューティングで報酬額を決定。
このようにさまざまなアクション要素が盛り込まれていて楽しめます。
大量獲得に突き抜けているわけではありませんが、バランスが良く飽きることなくプレイできる機種です。

GUNSLINGER RELOADEDをプレイできるオンラインカジノサイト

チェリーカジノ バナー
チェリーカジノ紹介ページはこちら
カジ旅ページ
カジ旅紹介ページはこちら

スロットカテゴリの最新記事