TOMB RAIDER|スペック紹介&徹底レビュー

TOMB RAIDER|スペック紹介&徹底レビュー

大人気ゲームとのタイアップしたMicrogaming社のビデオスロットTOMB RAIDER(トゥームレイダー)。
ゲームでもお馴染みのトレジャーハンター ララ・クロフトは、もちろん登場。
ボーナスやフリースピンも実装しており、ゲーム版や実写映画版にも負けない迫力ある展開を見せてくれます。

TOMB RAIDERのスペック

ゲーム名 TOMB RAIDER
ジャンル ビデオスロット
ソフトウェア Microgaming
リール 横5×縦3
コインバリュー $0.05~$0.50
ラインベット
ペイライン数 1~15
ジャックポット
オートプレー
高速スピン
ギャンブル機能

ベット額は$0.05から$37.50まで。
ただし最小ベット時は、ラインベットを最小まで下げる必要があるため、若干実用性はない恐れが……。
基本線として最小ベットは、ラインベットをMAXまで設定した際の$0.75を想定しておくのが吉です。

TOMB RAIDERのペイテーブル&ペイライン

TOMBRAIDER ペイテーブル

WILD図柄はタイトルのロゴマークで、スキャッターとボーナス図柄以外の全ての図柄の代わりになります。
高額配当図柄はトラやララになっています。
低額配当図柄はトランプの絵柄をなぞった英数字になっています。

ペイラインは1~15ラインの間を選択可能です。

TOMB RAIDERの遊び方

ボーナスゲーム

ボーナスゲーム 突入
遊戯中、1リール目から途切れる事なく有効ラインにボーナス図柄が3つ以上停止するとボーナスゲームに突入します。

ボーナスゲーム TOMBRAIDER
ボーナスゲームの内容は、12個の神像から1つずつピックして報酬を獲得するというもの。
また報酬とピック数は成立したボーナス図柄の停止数によって変化します。
性能に関して下記にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

3つ停止:36~1500コイン
4つ停止:48~2000コイン
5つ停止:60~2500コイン

フリースピン

フリースピン 突入
フリースピン突入条件は、通常時にスキャッターが3つ以上停止することです。
開始時の性能は、ゲーム数10、マルチプライヤー3倍。
また、ゲーム中にスキャッターが3つ以上停止すると10ゲームの上乗せが行われる成長要素も実装されています。

フリースピン中にボーナスゲームが始まることも。
しかし、その場合はマルチプライヤーは付与されません。

TOMB RAIDERレビュー

フリースピン、ボーナス共に爆発力にやや欠けますが、発生頻度が多く退屈する事がなく遊べる印象。
仕様面はビデオスロットの基本的な要素が網羅されているので、オンラインカジノスロットの入りとしては良いでしょう。
ただし、儲けを出したいという場合は要検討。
流れが悪く、コインの減りが早い場合は即撤退も視野に入れつつプレイするのがおすすめです。

TOMB RAIDERをプレイできるオンラインカジノサイト

スロットカテゴリの最新記事