【スロット】DEAD OR ALIVE|スペック紹介&徹底レビュー

【スロット】DEAD OR ALIVE|スペック紹介&徹底レビュー

NETENT社製のビデオスロットで西部のガンマンが主役のDEAD OR ALIVE(デッド・オア・アライブ)。

DEAD OR ALIVEのスペック

ゲーム名 DEAD OR ALIVE
ジャンル ビデオスロット
ソフトウェア NETENT
リール 横5×縦3
コインバリュー €0.01~€0.5
ラインベット
ペイライン数 9
ジャックポット
オートプレー
高速スピン
ギャンブル機能

ベット額は最小値€0.09~最大値€36の間で選択可能です。

DEAD OR ALIVEのペイテーブル・ペイライン

DEADORALIVE ペイテーブル・ペイラインDEADORALIVE ペイテーブル・ペイライン1DEADORALIVE ペイテーブル・ペイライン2DEADORALIVE ペイテーブル・ペイライン3
ペイラインは9ライン固定となっており、他の機種と比べるとシンプルで少なめ。
スキャッターが5つ停止すると、最も配当が高い図柄で全てのリール内に存在します。

WILD図柄は全てのリール内に存在し、スキャッター以外の全ての図柄の代わりとなる仕様です。
高額配当図柄はバッジやピストルなどガンマンのアイテム、低額配当図柄はトランプをなぞったアルファベットの英字と数字の10で表されています。

DEAD OR ALIVEの遊び方

フリースピン

DEADORALIVE フリースピン
通常時、スキャッターが3つ以上停止するとフリースピンに突入。
フリースピンは12ゲームスタートで2倍のマルチプライヤーが付与されます。
フリースピン中は、停止したWILDがフリースピン終了まで停止したマスに固定されることに加え、全てのリール内に1つ以上WILDを停止させると5ゲームの上乗せが行われるのでWILDを早めに停止することが小役成立確率上昇のカギです。

DEAD OR ALIVEレビュー

DEADORALIVE レビュー
DEAD OR ALIVEは、シンプルであっさりした演出と当たり確率が高いフリースピンがマッチしたスロットです。
クラシックスロットが好きな方でもう少しアクションが欲しい方には楽しく遊べる機種となっています。

DEAD OR ALIVEをプレイできるオンラインカジノサイト

スロットカテゴリの最新記事