Retro Groovy 60s トップ

NETENT社製ビデオスロットで懐かしい雰囲気を醸し出しているRetro Groovy 60s(レトログルービー)。
タイトルにもある通り、リールや図柄は60年代をイメージしたレトロなつくりになっています。

Retro Groovy 60sのスペック

ゲーム名 Retro Groovy 60s
ジャンル ビデオスロット
ソフトウェア NETENT
リール 横5×縦4
コインバリュー €0.01~€0.5
ラインベット -
ペイライン数 1~40
ジャックポット -
オートプレー
高速スピン
ギャンブル機能 -

ベット額は最小値€0.01~最大値€100の間で選択可能です。

Retro Groovy 60sのペイテーブル

Retro Groovy 60s ペイテーブルRetro Groovy 60s ペイテーブル1
WILD図柄はスキャッター以外の全ての図柄の代わりとなる仕様です。
スキャッター図柄は2・3・4リール内にのみ存在しています。
高額配当図柄は車やブラウン管テレビなどのレトロな物で表されており、低額配当図柄はトランプの絵札のアルファベットです。

Retro Groovy 60sのペイライン

Retro Groovy 60s ペイライン
ペイラインは1~40ラインを選択可能です。

Retro Groovy 60sの遊び方・機種紹介

フリースピン

Retro Groovy 60s フリースピン
通常時、2+3+4リールにスキャッターが停止するとフリースピンに突入。
フリースピンは5ゲーム+マルチプライヤー2倍です。
さらに、2+3+4リールにスキャッターが停止すると5ゲームの上乗せが行われます。

Retro Groovy 60sレビュー

Retro Groovy 60s レビュー
全体的に凄くあっさりした演出のRetro Groovy 60s(レトロ・グルービー)。
一撃必殺を狙うと言うよりも、軽い当たりを重ねて遊ぶスタイルの作りになっています。
BGMもまったりとしているので、のんびりとスロットで遊びたい時におすすめの機種です。

Retro Groovy 60sをプレイできるオンラインカジノサイト