Funky 70s トップ

NETENT社製ビデオスロットで1970年代をモチーフにしたFunky 70s(ファンキー70s)。
BGMや図柄がクラシカルな作りとなっており、まったりとした雰囲気で遊べます。

Funky 70sのスペック

ゲーム名 Funky 70s
ジャンル ビデオスロット
ソフトウェア NETENT
リール 横5×縦4
コインバリュー $0.01~$0.5
ラインベット -
ペイライン数 1~40
ジャックポット -
オートプレー
高速スピン
ギャンブル機能 -

ベット額は最小値$0.01~最大値$100の間で選択可能です。

Funky 70sのペイテーブル

Funky 70s ペイテーブルFunky 70s ペイテーブル1
WILD図柄はスキャッターを除く全ての図柄の代わりとなる仕様です。
スキャッター図柄は2・3・4リールにのみ存在しています。
高額配当図柄は70年代に流行ったディスコのミラーボールやカセットテープ、低額配当図柄はトランプ絵札のアルファベットです。

Funky 70sのペイライン

Funky 70s ペイライン
ペイラインは1~40ラインの間を選択可能です。

Funky 70sの遊び方・機種紹介

フリースピン

Funky 70s フリースピン
突入条件は、通常時スキャッターが2+3+4リールに停止することです。
フリースピン中は2倍のマルチプライヤーが付与され、初期5ゲームで始まりますが、再度スキャッターが2+3+4リールに停止するとさらに5ゲーム追加されます。

Funky 70sレビュー

Funky 70s レビュー
フリースピンは5ゲームと短いですが、出現頻度の高いWILD図柄と2倍マルチプライヤーの効果で大量獲得も期待できます。
70年代の雰囲気を感じられる少しレトロな雰囲気なので、のんびり遊びたい方にはおすすめです。

Funky 70sをプレイできるオンラインカジノサイト