【ラッキーニッキー】バカにバカラを叩きこめ!~罫線を読もう 大路編~オンラインカジノ業界でも転生してみたVol.4

【ラッキーニッキー】バカにバカラを叩きこめ!~罫線を読もう 大路編~オンラインカジノ業界でも転生してみたVol.4

限定ボーナスバナー

前回までのあらすじ。

量産型社畜こと新名陽平(32)は、マカオのカジノで全財産をオールインしたところ、異世界に転生してしまった!
転生した先は、オンラインカジノサイト「ラッキーニッキー」の仮想空間。
しがないおっさんの新名は、なぜか二次元美少女の“ニーナちゃん”となり、オンラインカジノのマスコットキャラクターとしての使命を果たすべく奮闘するのだった…。

Vol.4 バカにバカラを叩きこめ!~罫線を読もう 大路編~

美少女に成り果てたおっさん、バカラの必勝法について考える。

前回、僕はこう説明した。
バカラは運ゲーだと。

しかし、本当に果たしてそうなのか?
波に身をゆだね、そしてつかみ取り、流れをコントロールできるのでは?
と、僕はじめ、多くのギャンブラーは考えてきた。

カードゲームはどんなゲームでも少なからず運に左右される。
「配られたカードでしか勝負できない」ということ。
手札が悪くても実力で勝ちをもぎ取れるツワモノもいるし、ポーカーだったらハッタリで勝ち抜くこともあるだろう。
逆に、手札が良くても負けるときは負けるのだ。

ちなみにこれは、僕の人生の教訓でもある。

ま。つまり完全に対戦相手と同じ手札で勝負する、将棋や囲碁とは違うということだ。
あれは99%実力世界。

そんな中でも、ブラックジャックやポーカーは運に支配されつつも、実力で勝敗が左右するのはお分かりだろう。
次のカードを引くか、引かないかは、プレイヤー自身が判断するのだ。

そして、それはバカラも同じだ!

これまでバカラでもさまざまな必勝法が謳われてきた。

罫線を読むというのがその代表。
“流れ”からどちらに賭けるのか予想していくのだ。

「連続してバンカーが出ているから、ここはツラを張ってバンカーへ」
「いや、逆にそろそろ連勝は止まる。プレイヤーへ」

もう、この時点で僕には手に負えない。
どちらも同じく罫線に基づいた予測だ。

完全に解釈が正反対すぎてわんぱくである。

例えばじゃんけんするときに、駆け引きをしようと「俺、チョキ出すから」と宣言する。

そこで相手は、この言葉を真に受けてグーを出して勝とうとする…いや、そんな単純ではないだろうと予想する。
なので裏をかいた相手がパーを出すと見込んでチョキを出す。
しかしあえてのその裏を読んで…

という例でわかるように、「俺、チョキ出すから」と、言った本人が一番混乱するのだ。
バカラにおける予測というのは、そのような状態を表す。

良いか?
ここまで書いてわかったぞ。
今の例え、全然違うからな。絶対に真に受けるな。
※でも、「俺チョキ出す」って言った本人が一番混乱する説は曲げられない。

さて、それでも罫線を理解していると、賭け方の指針になるし、なによりゲームが盛り上がるので、楽しむには最高のツールなのだ。

プレイングテーブルの画像の下に、罫線は示されてる。
代表的なのは大路と小路。
ここでは大路について説明しよう。

どちらが勝ったかの履歴が表として記されるのだが、プレイヤーがバンカーがで記される。
表にすることで、流れが目に見えてわかるのだ!
勝ちが続く限りその行に記され、負けると次の列に行くというのが記入の方法だ。

例1
テレコ
これを見ると、プレイヤーとバンカーが交互に出ていることがわかる。
これはいわゆる“テレコ”の展開。次はバンカーが出ると予想できる。

例2
ニコイチ
こちらは“ニコイチ”。
プレイヤーが2回続くと、バンカーが1回を繰り返している。
次はバンカーが来そうなのは明らか!

例3

こんな風に同じ勝ちがずーっと続く場合、L字型に表は折れていく。
そして勝ちが終わったところで、一番上のすぐ隣に記すのだ。
ちなみに斜めの線はタイ(引き分け)。

長い目で大路に注目していると、いわゆる波があるのがわかる。
プレイヤーが3連勝した後、バンカーが2連勝するというのがこの波。

罫線を参考に、このビッグウェーブに乗ることで、バカラ王を目指すというわけだ。

僕の場合、このテーブルでは5連勝以上は出てないから、4連勝した時点で逆バリだな、とか、全体的な色味から見て、同じくらいの確率だなーなどと言った、ざっとした見方もする。

ちなみに、実際のオンラインカジノでは常にきれいな罫線がでるわけでもないので、そのためには小路という罫線や、さまざまな流れの予測を試すのだ。

プレイ
実際のオンラインカジノの罫線を見てみよう。

実際_罫線
この流れを見ると、プレイヤーが出た後、バンカーが2連勝しそうな雰囲気を醸し出している。
またプレイヤーは2連勝以上しなそうな様子も伺える。

ここでもわかる通り、そこまで規則的に美しい罫線は出ない…が、なんとなくの流れをつかむのには十分だのだ。

まずい。
このままだと真剣になりすぎて、おっさんのまま今回が終わってしまう。

ニーナちゃんモード!!!

バカラはオンラインでも楽しいけれど、実際のカジノでもすごく盛り上がりまぁす。

マカオなどのアジア圏のカジノでは、バカラのテーブルが多いこと!
逆にヨーロッパやラスベガスのカジノではそうとも限らないので、アジア人に愛されるバカラなのです。

なので、ニーナちゃんにとって、バカラはアジアの富裕層がVIPカジノでとんでもない金額を賭けまくるゲームという華やかでギラギラした印象があります。

もし大金ぶっこんで負けてしまっても、一気に負けを取り戻せる勝率50%のゲームは、アドレナリン全開になるもんね♪

ちなみに、ニーナは、ギャンブルをすると頭に血が上ってしまい、まともな判断はできません!
ブラックジャックのストラテジーも忘れ、ポーカーフェイスなんてもってのほか!
なので、バカラやルーレットで運に身をゆだねるのがお気に入りなのです。
てか、二択くらいしかできません!

ルーレットはカジノの女王と呼ばれているくらいなので、お上品で美しい。
ギラギラしたイメージのバカラの方が、社畜おっさんにはぴったりなのでした♡

(ニーナちゃん突然の退去)

というわけで、がつがつ勝ってもらうために、次回はさらに罫線を読み進めていくぞ!!
待ってろよ!マイスイートハートの事務員ユカちゃん!

【社畜のおっさんに戻るまで9769ドル】

ブログカテゴリの最新記事