アイキャッチ

限定ボーナスバナー

………みなさん、こんばんは。
ぼくは天井のシミを眺めています。
あ、北斗七星があるな、あそこ………。

何故こんなことをしているかというと動けないからです。
決していい歳こいて雲のジュウザごっこをやっているわけではありません。

満腹

お餅を食べすぎました………。

時が過ぎるのは早いもので、もう3月も終わろうかというところです。
お正月用に買ったお餅、そろそろ危ないですよね。
そして、春は近いけれども寒い夜は訪れますよね。
寒い時のお雑煮、美味しいですよね。

もうお分かりでしょう!
コナンが登場したら殺人事件が起きる以上にナチュラルな流れでしょう!

お雑煮に内部からホールドされています。
今、コナンが現れたら、被害者は間違いなくぼくだな…。

カー公
なーにやってんだよ!
オンカジTubeの運営が連絡つかないって心配していたぜ?

カラス

チミは口が悪い伝書カラスのカー公(ベタ)じゃないの。
何しに来たの?

カー公
次の記事の指示を伝えに来たんだぜ。
カジノジャンボリーでたくさんのスロットが一斉導入されたから、それをプレイしてくれとのことなんだぜ

……あ、はい。
分かりました。
ジャンボリーで遊びますよ。

3時間後に………。

はい、そんなわけで今回はジャンボリーが超大型リニューアルを施したということでやってきました。

入金

入金はちょっと多めに$200で。

機種増加

最初に聞いた時はせいぜい20~30機種かなと思っていたんだけど、それは大間違い。
新規に導入されたスロットはその数、なんと500オーバーですって!
しかも、PragmaticPlayBlueprintなどのプロバイダーからの導入。
革命に近いラインナップとなっております。
正直、覚えきれません。

機種選択

新しく増えた仲間の中から面白いやつは絶対に見つかるはず!
これまで触ったことのないやつにしようかな~?

バイキングゴーワイルド

などと言いつつ、YGGDRASILVIKINGS GO WILDにしました。
後の三部作へと繋がる大人気機種を見つけちゃったので。
いやぁ、懐かしいですね。

プレイ開始

すげぇ!
ジャンボリーでVIKINGS GO WILDを遊んでいると

何かムズかゆいッ!!

Playtech以外の違和感違和感違和感違和感違和感ッ、圧倒的違和感ンンン!!
ぼくの精神はいつの間にかそこまで調教されていていたのでしょうか?
あと、今から見ると

高額配当図柄

これって…

激似

環境活動家のグレタちゃんに激似なんですが。
最新作としてやり込んでいた時は当然知る由もありませんでしたが、いや~、そっくりだわ。

それはさておき、本スロットの基本的なゲーム性は、当サイトのデータベースにて紹介されているのでご一読いただくとして、

見所

目指すべき頂点はもちろんフリースピンなのですが、
ここ至るまでには2つのルートが用意されており、

フリースピン図柄

FREE SPIN絵柄3つ以上同時出現のいわゆる王道コースと

宝箱フリースピン

宝箱から決まる邪道コースの「一粒で二度美味しい」を堪能できます。
そのうちの宝箱に関しては数十スピンに1回はやってくるテンポの良さと、ハズレ無しの当たりくじなので、

宝箱ゲット

そのうち右端にしか止まらないイケメンな彼にハァハァするようになります(断言)。
これほど邪道コースが楽しいマシンはそうそうありませんのことよ?

ということで、今回は主役である「宝箱」様について掘り下げてみました。
通常時の総スピンは2003回。

そのうちフリースピンには全部で14回ゲットしましたが、
王道ルートが6回に対し、邪道は8回でした。
過去の記憶からしても邪道ルートが多くなって正解のような気がします。
ほら、もう宝箱に興奮してきたでしょ?

たからちゃん

あ、うちのオンラインカジノVチューバーたからちゃんにも興奮して良いのよ。

で、宝箱の出現回数は59回でした(フリースピン中は除く)。

出現確率

宝箱出現率 1/33.95
フリースピン発展率 1/7.375(13.6%)
こんな感じ。
100スピンで宝箱3回開放勝負とかで遊ぶのも面白いかもしれません。

加えて、王道ルートはFREESPIN絵柄3つの8回スタートばかりですが、
邪道ルートは

12フリースピン

9回以上にもちょっとだけ期待できます。

というわけで、もうここで勝負アリ!
本スロットに於けるヒエラルキーの頂点には宝箱様が相応しいということが明らかになりました。
宝箱をドンドン崇めましょう。

ヒャッハー

ちなみに、フリースピン中の宝箱様は強化され、出てくる中身のバリエーションも豊かに。

上乗せ

フリースピンの上乗せに

ワイルドリール

特殊なWILD効果

コイン配当

コインだってビッグサイズになっちゃうよー。
確か4桁の枚数もあったと思います。
本当に宝箱様は凄いんです。
宝箱教を立ち上げようかと考えてしまうほどに。

まぁ、多少褒めちぎり過ぎた感は否めませんが、これから初めてVIKINGS GO WILDをプレイしてみようと思っている方は、右端のリールの宝箱に注目しまくっちゃってください。

ちなみに、勝負はというと

通常時BIGWIN

通常時のビッグウィンを皮切りに

中配当

コイツはまぁまぁ。

高額配当1

高額配当2

1000枚を超えれば満足
といった当りが出て、

敗戦

負けました(残金$162.35)。
ネット回線の調子が悪いから中断されたと表示されていますが、これはカジノ側のお情けでしょう。
ボクシングならセコンドからタオルを投げられてのTKO負けですわ。

少額配当1

少額配当2

ヤレてないフリースピンの方が多かったですからね、実は。
なんだよぅ、77枚って…。

そんなわけでTKO負けを喰らった負け犬ボクサーは

パワープラント

POWER PLANTなるスロットで

少額バック

千ベロな居酒屋でギリ酔えるくらいの額を戻したところで終了。

引き出し1

さぁ、ジャンボリーと言えば忘れてはなりません。
高速出金RTAのコーナーです。
出金先にペイトラを利用すれば恐怖を覚えるくらい早いんですよ。
今日は申請から何分で届くかな?

引き出し時間1

引き出し時間2

時差があるので時間はズレていますが、約38分でした。
これはハッキリ言ってかなりかかった方ですが、混雑する/しないの時間帯によっても当然変化しますし、今は新型コロナの影響でオペレーターの人数が少なかったのかもしれません。
でも、長くても1時間は超えたことは一度もないですし、この前は僅か5分で着金していました。

皆さんも、カジノジャンボリーで圧倒的に豊富な種類のスロットと締めの出金スピードRTAを楽しんでくださいね。

casinojamboree