アイキャッチ (1)

限定ボーナスバナー

一時、携帯電話に見知らぬ番号からかかってきたコールを受けると、着信払いみたいなシステムを利用し、ドマイナーな国を経由した詐欺電話がプチ流行ったことがあるのを覚えていますか?

挿絵1

何でも、受けた側が料金(の一部?)を払うんだかで、その何割かが自動的に詐欺グループへと振り込まれるというのが大まかなカラクリ。
こっちとしては電話に出なければセーフだけに、「あ~、今日もコンゴから掛かってきたけど、今後一切シカトするだけぜぇ~」なんて楽しむ余裕すら生まれちゃったわけで

カー公2
カー公
冒頭からクソダジャレ攻撃するのはやめるんだぜ

国内以外からの電話には無条件でスルーすることが身についたのでした。
このように無視するだけで対処されちゃうのって詐欺として効率悪すぎでしょ。
この前もまだ掛かってくるんだから何を考えているんだろうね~

って思っていたら、某カジノのカスタマー部署からの電話でした。
しかも、要約すると「いつも遊んでくれてありがとう。好きなスロット、やって欲しいサービスなどがあれば返信くださいね♥」というもの。

お手を煩わせて申し訳ありませんでした~。

カー公2
カー公
まぁ、詐欺対策の基本は関わらないことだからしょうがないんだぜ

そうなんだけど、カジノに登録している以上、電話番号を調べてみるくらいはやっても良かったよね。

申し訳ない系のネタついでに先日顧客に対するサービスを発表したジパンググループ。
JB00_0

新型コロナに負けないようにと願いを込め、プレイヤーへ毎日抽選で10名に$100プレゼントですって。
詳しくはリンク先を読んで欲しいのですが、貰えた$100は使用条件・制限なしの完全生キャッシュ!
ゆえに、即引出しもOKっしゅ。

挿絵2

カー公2
カー公
いや、別にお前はまだ当たってもいないんだぜ

というわけで、$100をいただいてスロットでもブッコ抜くという作戦でいきましゅよ、今回は!

カー公2
カー公
悪魔か、テメーは…

JB00_1モザイク
$100を入金しまして、今日はメガウェイズな気分なので

JB01_1
RETURN OF KONG MEGAWAYSとやらをプレイします。
メガウェイズマシンはどうしてもゲーム性が「うん、メガウェイズだな」って脳を使わなくても理解できるので詳細は割愛!

カー公2
カー公
カレーに何を入れてもカレーみたいなところはあるんだぜ

JB01_2
BUY機能もあります。
そして、$0.10からプレイも可能…これは大変フレンドリーです。
初めて触るので最低ベットで許してください、荒波メガウェイズなので。

JB01_3
動きは完全にボナンザでした。
「K・O・N・G」揃いでフリースピン突入です。
となると、問題はボナンザよりもやれるのかどうか…ではないでしょうか。

それと、
JB01_4
何かと主張してくる樽ですが、

JB01_5
WILDではありませんので、念のため。
そのスピンでは同一の絵柄に変化する役割を担っています。
WILDは葉っぱ(繁み?)です。

とかなんとか、それっぽい情報を収集しているうちに
JB01_6
意外と早いところで

JB01_7
フリースピンゲットでございます。
ボクトメガウェイ、ナカヨシ!

JB01_8
フリースピン回数が基本的に12回です。

JB01_9
そして、100樽を投げ込んでスタート!

JB01_10
チビゴリには特殊な役割があります。

JB01_11
3つ集めると、フリースピン2回追加&メガウェイズの保証最低数が増強されます。
2回目以降からその影響が顕著になるので要注目です。

マルチプライヤーとの相乗効果により、フリースピンが伸びれば伸びるほどこのように大爆発必至!
JB01_12
…ってあれれ?
どういうことですか?

カー公2
カー公
普通にダメだったってことなんだぜ?

JB01_13
通常時にも樽を投げ込むことがあるのですが(最大で100? フリースピン中とは異なり、ある程度のランダム幅があり)、

JB01_14
フリースピンに頼らずともビッグヒットのチャンスも用意されています。

JB01_15
って、Qじゃ安いんだよ、メイのバカあああああああああ!
そこはゴリラ、せめてトラだろうがああああああああああ!

JB01_16
このように出し渋りが目立つ気がします。
もっと豪快に来て欲しいんですが。

JB01_17
JB01_18
配当ゼロのケースもあるし、底が見えた気がします。
このメガウェイズ一族の面汚しがァッ!

JB01_19
怒り心頭の最中、2回目のフリースピンをゲット!

JB01_21
ん? 少しは実力の片鱗が見えましたかね?

ぼんやりと勝負としての流れも変わった気がしたので、
JB01_22
ベット額を倍増し、BUY機能をいよいよ行使します。

JB01_23
まずは最も安いのから小手調べと行きましょう。

JB01_24
これは通常時のスピンを強化させただけのやつですね。
安物買いの銭失い。
上手くいけば…の期待感はありますが、コレジャナイ感の方が圧倒的です。
ヤメで。

JB01_25
真ん中のボーナスと書かれているものに挑んでみます。

JB01_26
普通のフリースピンでした。
配当は話になりませんでした。
大損です。

思い返せばBUY機能のボーナスで気持ち良くなれた記憶がないのですが、その存在に疑問を抱きつつも2回目へ。
JB01_27
さっきの倍はやれましたが(BUYだけに)、購入額には及ばず終了。
BUY機能への不信を募らせる一方で、最後の右端に縋ることとします。
でもな~、$0.20で$30もするんだよな~。
回収できるかな~?

JB01_28
フリースピン回数と何かのレベルをホイールで決めるタイプのようです。

JB01_29
9回とLv.3…果たしてどんなものでしょうか。

JB01_30
レベルはウェイ数のランクでしたね。
最低5000スタートということ…天然もののフリースピンよりも強力かもしれません。

JB01_31
始まったばかりだったのでマルチプライヤーが育っていないのが残念ですが、本日初のメガの恩恵を受けた瞬間となりました。
やっぱこうでなくっちゃね!

JB01_32
…も、次のスピンで赤木キャプテンパワーが炸裂し、あっさりと記録更新。

JB01_33
ゴリショイ!

JB01_34
調子に乗って、右端の2回目~。
これがなんと、10スピン&Lv.5ですよ!
ジバニャンはどこですか?

JB01_35
最低2万ウェイなのでここで決めるしかないということですね、わかります。

JB01_36
樽爆弾が綺麗に決まった瞬間!
マルチプライヤーが育っていますから、何でもおいしく食べられます。
…が、中身は残念サイドのQ。
テメー、覚えておけよ!

JB01_37
それでも、一撃でエネゴリを超越して~の、

JB01_38
およそ$140ほど浮いて、気分良く終われます。
ありがとうございました。

JB02_1
で、終わらなかったんですけどね。
終わっておけば良かったんですけどね。

JB02_2

このIRISH MEGAWAYSは驚くべきことに左右から3リールで同一絵柄が並べば入賞扱いということで生唾ごっくん級の色めき立ったわけですが、ピークがまさにここ。
ハズレ時の出目がすこぶる単調で、配当もショボいのばっかり。
即飽き飽きルート直行便でして、

JB02_3
フォーチュンモードへ切り替えまして、4画面に期待…したんですけどねぇ。

4画面の停止順は左上→右上→左下→右下とこなしていき、先に停止した枠内に特殊マスが出現すると、
JB02_4
未停止の枠の同じ位置にコピーされ、大爆発の予感満点となりますが

JB02_5
このように真ん中のリールが空いていたりして決め手を欠くと

JB02_6
案の定スルリと逃げられて怒りゲージがMAXになります。
覇王丸だったら大変なことになっていましたよ!
気付いたらプレイ画面を閉じていました。

JB10_1
+$113.26で本当に終了です。

カー公2
カー公
勝ったのに浮かない顔をしているが、締めの一言を頼むぜ

メガウェイズマシンは、何でもメガメガすると思っていましたが、IRISHのやつがメガメガ神話を盛大にぶち壊してくれました。
そういった意味では非常に勉強になりましたね。
もちろん、皆さんへのお薦めはRETURN OF KONG MEGAWAYS。
コングスターを目指して頑張ってください。

casinojamboree