TOWER QUESTアイキャッチ

TOWER QUESTのスペック

ゲーム名TOWER QUEST
ジャンルビデオスロット
ソフトウェアPlay’nGO
リール横5×縦3
コインバリュー0.01~1.00
ラインベット-
ペイライン数20
ジャックポット-
オートプレー
ターボモード
ギャンブル機能-

Play’nGO社製ビデオスロット『TOWER QUEST(タワークエスト)』。
バリエーション豊富な6種類のフリースピンとボーナスゲームを搭載しており、頻繫にアクションが起こる機種です。
本記事ではTOWER QUESTのスペックやレビューを紹介するので、ぜひ参考にしてください。
ペイアウト率は96.24%です。

ワンポイントアドバイス
今回はベラジョンカジノ実戦での値で、重複分も合わせるとベット額は$0.20~$100の40段階で設定可能です。カジノによって最低、最高ベット額が異なる場合もあります。

TOWER QUESTのペイテーブル

TOWER QUESTペイテーブル
TOWER QUESTペイテーブル2
スキャッターは赤い瓶と青い瓶の2種類が存在し、リール内に停止する事でそれぞれに対応したフリースピンゲージが上昇します。
TOWER QUESTボーナス
ボーナス図柄は1・3・5リールにのみ存在し、3つ停止する事でボーナスゲームに突入します。
TOWER QUESTワイルド
wildswarmペイテーブル3
ワイルド図柄はスキャッターとボーナス図柄を除く全ての図柄に代用可能です。

TOWER QUESTのペイライン

TOWER QUESTペイライン
ペイライン数は20。
配当は、有効ライン上に図柄が左から右に連続で停止した際に支払われます。

TOWER QUESTの独自仕様

ボーナスゲーム

TOWER QUESTボーナスゲーム
通常時、ボーナス図柄が1+3+5リールに停止するとボーナスゲームに突入。
カードバトルのような内容になっています。
TOWER QUEST戦士選択
ボーナスゲーム開始前にキャラクターを選択します。
※キャラクターに見た目の違い以外の性能差はありません。
TOWER QUESTボーナスゲーム2
↕どちらかの画像(動作が分かりづらい気がしたので下の画像を撮ってみました)
TOWER QUESTボーナス3

ボーナスゲーム開始時、自動的に右のカードの山から6枚引かれたのち、サイコロが振られます。
サイコロの出目に応じたカードが選択されるため、今回の場合は左から4、3、5番目のカードです。
TOWER QUESTボーナス2
サイコロの出目によっては特殊攻撃が発動。
3回戦のカードバトルが開始されます。
TOWER QUESTボーナスゲーム3
出目が2つ揃った場合、魔法使いのライフとカードに1ポイントのダメージを与ます。
また、サイコロの出目が3つ同じになった場合はライフダメージ+こちらのカードが強化されるので大チャンスです。
カード同士の体力で勝負し、上回った方が勝利していくため上記のような特殊効果の恩恵を受けられるよう願いましょう。

ワンポイントレビュー
報酬はカードバトルでの撃破カードに応じて支払われます。また、魔法使いを撃破すると高額報酬確定です。

TOWER QUESTのフリースピン

フリースピン突入条件

TOWER QUESTフリースピン
フリースピンは、スキャッターが停止すると貯まるフリースピンゲージが一定ポイント以上ある場合、アイコンをクリックする事でいつでも発動可能です。
また、ゲージを最大まで貯めた場合は、満タンになった次のゲームにオートで発動します。

ワンポイントレビュー
ポイントはスキャッターが1個停止する度に1ポイント上昇します。

フリースピンの仕様

青、赤のフリースピンゲージは色やポイントごとに異なった効果のフリースピンへ突入します。
それぞれの仕様は下記の通りです。

TOWER QUEST塔
青いゲージを5ポイント消費することで発動可能なフリースピン。
1ゲームのフリースピンで、3リールにワイルド図柄を固定します。
本スピン中は2倍のマルチプライヤーが付与。

ワイルドの戦い

TOWER QUESTフリースピン2
青いゲージを10ポイント消費することで発動可能なフリースピン。
1ゲームのフリースピンで、高額配当図柄が全てワイルド図柄に変化します。

暗黒の力の塔

TOWER QUEST塔2
青いゲージを15ポイント貯めることで自動的に発動するフリースピン。
1ゲームのフリースピンで1+3+5リールにワイルド図柄を固定します。

力を与えられたワイルド

TOWER QUESTフリースピン3
赤いゲージを10ポイント消費することで発動可能なフリースピン。
5ゲームのフリースピンで、当スピン中にワイルド図柄を含んで小役が成立した場合3倍のマルチプライヤーが付与されます。

ワイルドアドベンチャー

TOWER QUESTフリースピン4
赤いゲージを20ポイント消費することで発動可能なフリースピン。
5ゲームのフリースピンで、2種類の図柄が追加のワイルド図柄に変化します。

燃え続けるワイルド

TOWER QUESTフリースピン5
赤いゲージを30ポイント貯めることで自動的に発動するフリースピン。
5ゲームのフリースピンで、毎ゲームランダムに1マスのワイルド図柄を貼り付け、スピン終了まで固定します。

ワンポイントレビュー
青と赤どちらのフリースピンも2段階目までは、既定のポイントを満たすと任意のタイミングで発動可能です。

TOWER QUESTのレビュー

全体的に当たりが軽い分イマイチ爆発力に欠ける機種ですが、ボーナスゲームで魔法使いを撃破した場合は高額配当が確定するので、そちらを目指してプレイしましょう。
フリースピンが任意で発動可能だったりと遊びの幅は広いので、動きが多い機種を好きな方におすすめです。

TOWER QUESTのおすすめ動画

TOWER QUESTをプレイできるオンラインカジノサイト