モンテカルロ法

限定ボーナスバナー

『オンラインカジノTUBE』のYouTubeチャンネルにて新作動画が公開されました!
今回公開したのは、テーブルゲームで使える必勝法(システムベット)を使ってプレイし、本当に勝てるのかを検証する番組『確率論に基づく実証カジノ研究室』。

必勝法を理解して勝率をあげたい方、テーブルゲームで儲けたい方はぜひご視聴ください!

確率論に基づく 実証カジノ研究室 Vol.3

動画

検証内容:モンテカルロ法

ルーレット』や『バカラ』などの倍率2倍または3倍のゲームで有効なシステムベット。

予め数列【1・2・3】を作成し、数列両端の数字を足した金額をベットします。
負けると賭けた金額を数列右端に追加し、勝つと数列の数字を消します。

倍率2倍のゲームでは両端の数字を1つずつ、倍率3倍のゲームでは両端の数字を2つずつ消します。
勝利によって数列の数字が残り1つまたは0になると利益が出るため、数列をリセットします。

今回は『フレンチルーレット』、倍率2倍の黒に賭け続けて『モンテカルロ法』を検証しました。
フレンチルーレットでは倍率2倍にベットして0が出ると賭け金の半額が払い戻されるため、ヨーロピアンルーレットよりも高いペイアウト率が期待できます。
1,000ゲームでどのような結果になったのでしょうか。

是非ご覧ください!

プレイカジノ

プレイゲーム

他のシリーズ動画はこちらから

Twitterでフォローしよう