進化版クォンタムブラックジャック!実践検証で攻略法を探せ!

限定ボーナス特集バナー20210901

以前紹介したライブゲーム、『クォンタムブラックジャック』が進化していました!
その名も『クォンタムブラックジャック プラス(QUANTUM BLACKJACK PLUS)

一体なにがプラスされたのか業界最速出金が特徴のオンカジである『カジノジャンボリー』で実践検証して攻略法を探ります!

クォンタムブラックジャック(QUANTUM BLACKJACK)とは?

マルチプライヤー発動で払い戻し金額が増える!

ゲーム毎に3枚から5枚のカードが『クォンタムカード』として設定され、そのカードが含まれた手札で勝利すると通常よりも大きな払い戻しを得られるブラックジャックです。

ディーラーの右後に表示されているのがクォンタムカードです。
この画面の場合、表示されている5枚のカードを含むハンドで勝利すれば2.5倍の払い戻しを得られます。

さちこ はてな

さちこ
普通に勝った場合は2倍の払い戻しですよね?

ハーミット
2.5倍の払い戻しという事は通常勝利でも、ブラックジャックで勝った時と同じ払い戻し得られるわけです
楽

さちこ
通常のブラックジャックのルールや配当はこちらでご覧ください
喜

さちこ
つまりクォンタムブラックジャックは、かなりお得なブラックジャックという認識でよろしいでしょうか?
ハーミット挿絵2悩む

ハーミット
お得かどうかは微妙ですね
さちこ びっくり

さちこ
お得じゃないの?

スリーカードバーストの壁

このゲームには、ディーラーがカード3枚でバーストした時はプッシュ(引き分け)になるという特殊ルールがあります。

例えばプレイヤーが最も有利な『21』というハンドを持っていても、ディーラーが3枚のカードでバーストすると『プッシュ』になり、プレイヤー勝利とはならず、ベット金額が戻ってくるだけなのです。

さちこ はてな

さちこ
そのルールのせいでお得なゲームとは言えないのですか?

ハーミット
スリーカードバーストの恐ろしさについては以前の記事に詳しく解説しています。基本的なゲーム進行についても書いてありますので参考にしていただければと思います

進化? 倍率アップで勝利の可能性もアップ?

正直な所、以前は勝利の方程式が見いだせず、【勝つのは難しいゲーム】といった印象でした。
しかし、進化して『プラス』された機能に勝利の鍵があるのではないかという予感がします。

さちこ はてな

さちこ
何がプラスされたのでしょうか?

ハーミット
大きく変わったのはクォンタムカードの倍率と最低ベット額です

以前は最大でも10倍だったクォンタムカードの倍率が、最大50倍に引き上げられています。
最低ベット額は10ドルから、1ドルに引き下げられました。

つまり、潤沢な所持金が無くてもプレイ出来て、より高い倍率の払い戻しを得られるチャンスが増えたというわけです。

喜

さちこ
勝てる可能性が高くなったわけですね?
ハーミット おねがい

ハーミット
そうであって欲しいと強く願っています
さちこ びっくり

さちこ
そうではないかもしれないのですか?

ハーミット
それを確かめるのが今回のミッションです!

実践検証

高倍率マルチプライヤーの出現頻度が勝利の鍵か?

10倍以上の倍率のクォンタムカードが、ある程度頻繁に出現して、ヒットしてくれれば、スリーカードバーストのデメリットを埋めてくれるか、それ以上の利益をもたらしてくれるのではないかと期待しています。

50倍でのヒットが一回でもあれば、それまで負けていても、一撃で盛り返す事もできるはずです。

さちこ わーい

さちこ
夢がありますね!

ハーミット
そうなんです! ギャンブルには夢が必要なんです

クォンタムブラックジャックの基本戦略(ベーシックストラテジー)

スリーカードバーストという特殊ルールがある為、通常の基本戦略(ベーシックストラテジー)は、あまり有効には機能しません。

本来ならディーラーのバースト待ちでスタンドを選んでも、3カードでバーストしてしまうと『勝利』とはならず、プッシュになってしまいます。

そこで、このゲームならではの【基本戦略】が欲しい所ですが…。

ハーミット
これはという方法は見いだせてはいません
さちこ びっくり

さちこ
えっ!? ダメじゃないですか!
ハーミットさん うむ

ハーミット
なんとなく考えてはいます
さちこ 震えver.

さちこ
何となくって…

例えばディーラーのアップカードが「4」、手札が「14」、本来は『スタンド』の場面です。

ハーミット
敢えてヒットを選択して責めます

ハーミット
その結果こんな風に『21』になりました
さちこ はてな

さちこ
たまたまですよね?

ハーミット
しかも追加されたカードは2.5倍のクォンタムカードだったので、2.5倍の払い戻しを得られています!
さちこ じとー

さちこ
たまたまですよね?

確かに毎回、このように上手くいくとは限りません。

ですから、なんとなく「行けそうだな」と感じた時には『ヒット』で攻め、「ダメっぽいな」と思ったらストラテジー通りに『スタンド』するという方針を貫く事にしたのです。

さちこ 震えver.

さちこ
つまり山勘って事ですね?

ハーミット
自分のギャンブルセンスを信じるって事です

結果

結果発表!!
200ゲーム中
勝ち:53
負け:103
引き分け:44:
収支:マイナス21ドル

という結果になりました。

さちこ 震えver.

さちこ
負けたんですね

ハーミット
残念ながら…
さちこ はてな

さちこ
21ドルしか負けていないのに200ゲームでやめちゃったんですか?

ハーミット
正直に告白しましょう。心が折れてしまいました。勝てる気がしなかったのです
さちこ びっくり

さちこ
どうしたんですか!? ハーミットさんらしくないですよ!

ハーミット
損失が少なかったたのは、最低ベット額1ドルだったおかげです

心の折れる音がする…

例えばこんな場面です。
ディーラー「3」で、こちらの手札は「11」、基本戦略では『ダブル』推奨のチャンスです。

ハーミット
ここは基本戦略に従って『ダブル』を選択しました。「10」が来れば『21』になり勝利は確実です

ハーミット
残念ながら『21』にはなりませんでしたが追加されたカードが3倍のクォンタムカードです

ハーミット
ディーラーが4枚目のカードを引いて「15」! スリーカードバーストは回避されました。もう絶対に勝ったと思いますよね? ところが…

ハーミット
ディーラーが『18』になり敗北です
さちこ 震えver.

さちこ
ディーラーさんも微妙な表情をしていますね

これは一つの例ですが、このように「これは行ける!」と期待せざるを得ない場面での負けが続き心が折れてしまいました。

深追いを止めた論理的な理由

心が折れた事は一番大きな理由ですが、深追いをしなかったのには、データを解析した上での論理的な理由もあります。

楽

さちこ
それは興味深いですね

高倍率のクォンタムカードがどのくらいの割合で出現するかがこのゲームの攻略のポイントだという事は前に述べました。

200ゲームをプレイした中で10倍以上のクォンタムカードが出現したのは『10倍』が2回あっただけです。
ほとんどが『2.5倍』か『3倍』、たまに『5倍』が出るといった感じです。

20220312_ハーミット_ジャンボリー_挿絵

200回程度のプレイではデータとしての精度は不確かですが、高倍率のクォンタムカードは滅多に出ないといった印象です。
そうなると、高倍率のクォンタムカードを含む手札で勝利するのは、かなりなレアケースという事になります。

実際、『10倍』のクォンタムカードが出た場面でも勝つことはできていません。

勿論、そこは【運】次第ではあるのですが、このままゲームを継続しても、良い流れは来ないと判断したのも、200ゲームで止めた理由です。

ハーミットさん 白旗

ハーミット
勝機がないと思ったら、さっさと止める! それもギャンブルの鉄則です
さちこ 震えver.

さちこ
逃げるが勝ちって事ですかね?

ハーミット
逃げたわけじゃありません。ひとまず撤退しただけです!

『クォンタムブラックジャック プラス(QUANTUM BLACKJACK PLUS)』は勝てないゲームなのか?

10倍以上の高倍率での勝利が、かなり難しい事は確かだと思います。

そうなると【スリーカードバースト】という、プレイヤーにとって大きな『ハンデ』のある、このゲームでブラックジャックをプレイするのは、なかなかリスキーな行為なのかもしれません。

ですが、50倍の倍率というのは大きな魅力です。

更に言えば【ブラックジャック】はプレイヤーの勝負勘、ゲームセンスによってかなり勝敗が変わってくるゲームです。

また、今回は、たまたま高倍率が出にくかっただけなのかもしれません。
どんなゲームでも、時間帯によって流れが大きく変わるものです。

さちこ じとー

さちこ
ハーミットさんの『センス』と『引き』が悪かったって事でしょうか?

ハーミット
否定はできませんね…
さちこ じとー

さちこ
もっとゲームセンスが良くて、引きの強い人なら50倍で勝てるかもしれないと言いたいんですね?

ハーミット
言い方キツイですね…
さちこ じとー

さちこ
でも、そういう事ですよね?

ハーミット
確かにそうなんですけど…。それだけではないんです。難しいゲームだからこそ、攻略法を見つけようとするのも、またギャンブルの楽しみ方なんじゃないかと…

今回は残念ながら心折れてしまいましたが、きっと何か攻略の方法があるのではないかと私は思っています。
苦労の果てに掴んだ勝利は、また格別なのではないでしょうか?

楽

さちこ
そりゃあ、勝てれば気持ちいいでしょうね

ハーミット
勝ってみせますよ、いつか、きっと…

2020年にプレイテック社以外のプロバイダを導入しハイブリットカジノサイトとして生まれ変わったジパングカジノの姉妹サイト「カジノジャンボリー」。一番の特徴は業界最速とも謳われる出金速度!約30分で出金とリアルカジノ並みの出金速度でストレス無くプレイが出来ます。好きな時に出金したいユーザーにおすすめのオンラインカジノです。

おすすめの記事