ブラックジャック|基本用語や遊び方を徹底解説!

ブラックジャック

カジノゲームのなかで最もプレイヤーのテクニックが勝率に影響を及ぼすと言われる「ブラックジャック」。

カードの合計値を21に近づけるようカードを引くという流れのなかで、場を読む力、ディーラーとの駆け引きで培われる精神力、確率計算などカジノで勝つために必要な要素の習得に向いていると言われているため、ブラックジャックを制すものはカジノを制すといっても過言ではありません。

プレイヤー次第で期待値を高くできるブラックジャック。

本ページでは、基本用語や遊び方を解説していくので、ぜひ本ページを参考に常勝カジノプレイヤーを目指しましょう。

ブラックジャックの基本

基本用語

ディール

ディーラーがカードを配ること。

ヒット

カードを追加で1枚引くこと。

スタンド

カードを引かずに勝負すること。

オープンカード

表向きに配られ数値が公開されているカード。

バースト(バスト)

プレイヤーとディーラーともに、手札の合計が21を超えた状況のこと。

プレイヤーがバーストすると、ディーラーの手札がどのような場合でもプレイヤーの負けとなる。

ダブルダウン

賭け金を倍増してカードを追加で1枚引き、勝負すること。

スプリット

同じ数値のカードが2枚配られた際に、ベットした金額と同額を賭けて手札を二つのハンドに分割すること。

サレンダー

最初に配られた2枚が、ディーラーに敵わないと判断した際に、降伏を宣言するための言葉。

サレンダーを宣言すると賭け金の半分が返還される。

インシュアランス

ディーラーがオープンした1枚目のカード(見せ札)がA(エース)の場合に、ベット額の半分を保険として差し出せる特殊ルール。

ディーラーがブラックジャックだった場合は、ベット額と保険として差し出したインシュアランス額の合計額が返還される。

なお、ディーラーがブラックジャックではない場合は、インシュアランスとして差し出した額は没収となる。

プッシュ

プレイヤーとディーラーの手札が同数により、引き分けとなること。

ブラックジャック

最初に配られた2枚の内訳がA(エース)と10、J、Q、Kの4つのいずれか一枚の組み合わせだった場合、賭け金の2.5倍の払い戻しが受けられる。

なおプレイヤー、ディーラー双方がこの条件を満たした場合は、引き分けとして賭け金が全額返還される。

ブラックジャックの数字の数え方

エースのカード

1または11と数える。

2~9の数字のカード

トランプ

表記された数値通りに数える。

10と絵札(J、Q、K)

トランプ絵札

10点と数える。

基本ルール

配布されたカードの合計値が「21」により近い方が勝ちとなる。

最初に配布されたカードの合計値に応じて、ヒットやスタンド、ダブルやスプリットを使い分け21に近づける。

21を超えバーストの条件を満たした場合は、強制的にプレイヤーの負けとなる。

ゲームの流れ

1 、プレイヤーが賭け金をベットする

2 、ディーラーとプレイヤーにカードが2枚ずつ配られる。

※プレイヤーのカードは2枚とも表向きで配られ公開される(オープンカード)。

※ディーラーのカードは1枚のみ表向き配られ公開される。

3 、ディーラーのオープンカードとプレイヤーの手札を比較し、アクションを決める

※アクション=ヒット、スタンド、ダブルダウン、スプリットなど。

※アクションにより、プレイヤーの手札が21を超えてしまった場合、バーストとなりこの時点で負けが確定する。

4、全てのプレイヤーの手順3が完了したあと、ディーラーの裏向きのカードが公開される

5、ディーラーの手札の合計数が17以上になるまで、ディーラーはカードを引く(ヒット)

※手順5により、ディーラーの手札は合計数「17~21」またはバーストとなる。

 

ブラックジャックの流れを動画でみるならチェリバカ日誌がおすすめ!

ブラックジャックを無料プレイで練習しよう

技術を磨くためには、場数を踏むことも非常に重要です。

練習プレイは、中級者でも技術を習得するために、回数をこなす、検証するにはうってつけの場。

オンラインカジノの練習プレイを使いこなしプロに通用する技術を身につけましょう。

ジパングカジノとチェリーカジノではブラックジャックが無料プレイできるので、おすすめですよ。

ジパングカジノ紹介ページはこちら

 

チェリーカジノ バナー

チェリーカジノ紹介ページはこちら

ブラックジャックの基本を押さえて、勝てるプレイヤーの第一歩を踏み出そう!

テクニックや心理戦などさまざまな要素が絡み合うブラックジャック。

カジノで勝てるプレイヤーになるためにも、本ページを活用してブラックジャックの基本を理解しましょう。

ゲームに慣れたらマーチンゲール法をはじめとした攻略法も参考にするとよいですよ

マーチンゲール法の解説記事はこちらから!

マーチンゲール法