ジャックポットとは

カジノでジャックポットを引き当て、大金を手にしたという話は週刊誌等でも取り上げられることがあるため、カジノに関心のない方でも耳にしたことがあると思います。
「数百円がたった1分で1億円に!」ということも可能なジャックポット。
では、なぜジャックポットは高額な配当金が出せるのでしょうか?ジャックポットの仕組みについて説明します。
ジャックポットの多くは「プログレッシブ・ジャックポット」と呼ばれるもので、ジャックポット機能を搭載しているゲームをプレイする全てのプレイヤーの賭金の一部が積み立てられ、ジャックポットを引き当てたプレイヤーへの賞金になります。
しかし、賭金の一部を積み立てるだけでは高額な賞金が期待できない可能性があります。
それを解消するため、オンラインカジノではカジノソフトウェア会社がジャックポットの賞金を管理し、カジノサイトの垣根を越えて同じカジノソフトウェアを採用する全てのオンラインカジノで賞金が共有されています。

各オンラインカジノでジャックポット搭載ゲームをプレイすると賭金の一部がジャックポット積み立て賞金としてプレイテック社に集められます。
ジャックポット的中者が現れるとそこから賞金が払い戻される仕組みになっています。

ジパングカジノでは、ホームページ上で現在のジャックポット積み立て金額が確認できます。
ジャックポットを入れ物に例え、賭金が溜まって入れ物の許容量を越えると大当たりが発生するという噂もあります。
ジャックポットの積み立て賞金の金額の推移をグラフで見ることができるので、いつもどれくらいの金額が溜まったら当たりが発生しているかを予測し、溜まっているゲームを選択するのも面白いかもしれません。

「宝くじは買わないと当たらない」と同じ発想ですが、ジャックポットもゲームをプレイしないと当たりません。
一部のゲームでは条件をクリアしなければジャックポット的中の権利を得ることができないものもありますので、ゲームの説明をしっかり読んでプレイすることをおすすめします。