インスタントバンキング|入出金方法解説

インスタントバンキング アイキャッチ

インスタントバンキングとは

『インスタントバンキング』とは、オンラインバンキング専用の入金システムです。
有名なものとしてオンライン決済サービスの大手Citadel(シタデル)が提供しているサービスが存在しますが、会員登録や入金実績を作らなくても利用できるので、クレジットカードを使いたくない方におすすめといえます。

インスタントバンキング対応銀行

インスタントバンキングは世界最大規模の銀行ネットワークを所有しており、日本の大手銀行も多く加盟しています。現在のところ、以下の銀行で使用できます。

対応銀行
  • au自分銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • PayPay銀行(旧:ジャパンネット銀行)
  • 楽天銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • セブン銀行
  • 三井住友銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 福岡銀行

インスタントバンキングのメリット・デメリット

メリット

メリット

メリット1 入金手続きが簡単

インスタントバンキングで入金を行う際、銀行口座情報と入金額を入力するだけで手続きが完了します。

メリット2 入金反映速度が速い

指定銀行口座で振込手続きが完了すると、ほぼリアルタイムでキャッシャーへの反映が完了します。
通常オンラインカジノで銀行送金で入金した際、翌営業日になることもありますが、インスタントバンキングでは即反映。

すぐプレイしたい方にはおすすめの方法となっています。

デメリット

デメリット1 対応銀行しか利用できない

インスタントバンキングは、対応銀行しか利用できません。
自身がメインで使っている口座が含まれていない場合は、利用できないためその点はご注意ください。

デメリット2 ネットバンクが必要

対応銀行の口座を持っていても、ネットバンクの口座を持っていなければインスタントバンキングは利用できません。
オンラインカジノでインスタントバンキングを利用する際は、ネットバンクも用意しましょう。

インスタントバンキングでの入金方法

手順1 『インスタント銀行送金』を選択

インスタント銀行送金

手順2 入金額を入力し、『入金』ボタンを押す

入金額

手順3 利用する銀行を選択する

銀行選択

手順4 銀行情報を入力する

トランザクション

インスタントバンキングを使った際の出金方法

ネットバンク

インスタントバンキングで入金した際、多くのオンラインカジノでは、入金時と同じ銀行に銀行送金するしかないというケースが多いです。
利用する際は、各カジノのサポートに他の決済サービスへの出金は可能か確認したほうがよいでしょう。

インスタントバンキングが利用可能なオンラインカジノ