ルーレット|種類や賭け方について徹底解説!

ルーレット

ボールの生み出す軽快な音、ディーラーがホイール(回転盤に)ボールを落とす姿と一連の流れが映画のワンシーンのような優雅さで、「カジノの女王」の異名を誇るカジノゲームの花形コンテンツの一つ「ルーレット」。
ルーレットは、ボールが落ちるポケット(穴)を予想するシンプルなゲームですが、プロのディーラーは狙ったポケットにボールを落とせると言われ、運のみならず精神的駆け引き、確率論などが絡み合い、奥が深く勝率をあげるため多くのユーザーが研鑽を重ねているゲームです。

本ページでは、そのようなルーレットを始めるために覚えておきたいルールやコツを解説していきます。
ルーレットデビューを考えている方はぜひ参考にしてください。

ルーレットの特徴

愛され続ける要因として、「知識のないカジノ初心者でも十分に楽しめる」という点があります。
ルーレットは、ホイールに投下されたボールがどの数字に落ちるのかを予想して賭けるゲーム。
次に何が出るかは、誰にも予想することが出来ませんが、赤黒ベットや奇数偶数などのシンプルな賭け方もあるので初心者にもおすすめです。

ルーレットの種類

ヨーロピアンルーレット

ヨーロピアンルーレット
0~36までの合計37個の数字を使うオンラインカジノで最もメジャーな種類。
比較されることの多いアメリカンルーレットよりも数字が1個(00)少ない分期待値は高くなっています。
ゼロが1つのルーレットなので、別名シングルゼロと呼ばれています。

アメリカンルーレット

アメリカンルーレット
0~36に加えて00も使い合計38個の数字を使うルーレット。
外見としても連続する数字が対角線上に配置されています。
数字が多い分、ヨーロピアンルーレットよりも難易度が高いため初心者向けではありません。
しかし、アメリカンルーレットにしかできない賭け方もあり玄人からの人気を得ているタイプです。

フレンチルーレット

フレンチルーレット
スポット(ホイールに描かれた数字)は0~36の計37個とヨーロピアンルーレットと同一となっています。
しかし他のルーレットと違い、イーブンベット時に0に入った場合、掛け金は没収されず保留、または半分返還されるというアンプリゾンルールがあり他のタイプよりもお得度が高いとルーレットと言えるでしょう。

各ルーレットの比較

ルーレットの種類期待値控除率
ヨーロピアンルーレット97.3%2.7%
アメリカンルーレット94.74%5.26%
フレンチルーレット
(イーブンベット時)
97.37%
(98.65%)
2.63
(1.35%)

※期待値の計算式は、「スポット数+0の数×100%」
※控除率の計算式は、「100%-期待値」

ルーレットの遊び方

オンラインカジノでは、様々な種類のルーレットをプレイすることが出来ます。
中でもライブ配信を利用した「ライブゲーム」は特に人気があり、
世界中のプレイヤーと同じテーブルに付き、リアルタイムでゲームが進行されるので、まるで本場のカジノでプレイしているかのような臨場感を楽しめます。

ルーレットの流れ

ルーレットは基本的に下記順でゲームが進んでいきます。

  1. 球が落ちる箇所を予想してチップを賭ける
  2. 賭け時間が終了し、ディーラーが玉を投げ込むのを待つ
  3. 玉の落ちた箇所を確認する

参加者が介入する箇所は①のチップを賭ける場面となります。
ルーレットはチップを置く場所によって配当が変わるという特徴があります。
ここからは、賭け方と配当を紹介するので、よりルーレットを楽しむために覚えておきましょう。

ルーレットの賭け方・配当

インサイドベット

インサイドベット
インサイドベットは0~36までの数字を対象に賭ける方法。
具体的なパターン数は6つあり、当てるのが難しい傾向にあるものの配当金は大きいものが多いです。

図ID名称配当賭け方詳細解説
ストレートアップ(Straight Up) 36倍1点賭け全数字から1つだけを選ぶ方法
スプリット(Split)18倍 2点賭け レイアウト上の隣り合った数字
2つに賭ける方法
ストリート(Street)12倍3点賭け 横一列に並んだ数字3つ、
または0か00を含んだ
3つの数字に賭ける方法
0か00を含んだ3つの数字はスペシャルストリートとも呼ぶ
コーナー(Corner)9倍4点賭け 4つの数字の中心にチップを置き、
4つの数字に賭ける方法

ファーストファイブ(First Five)

7倍5点賭け 0、00と1、2、3の数字の中心線の
手前角にチップを置き、
5つの数字に賭ける方法
ラインベット(Line Bet)6倍6点賭け 横二列の数字の中心線の手前に
チップを置き、
6つの数字に賭ける方法

※ファーストファイブは00が存在しないヨーロピアンルーレットやフレンチルーレットでは実行できません。

アウトサイドベット

アウトサイドベット 例
レイアウト(ベット対象の一覧)上の外側に賭ける方法が「アウトサイドベット」。
ベット対象が多いのでインサイドベットと比較すると当選率は上がるものの、配当は少なくなります。

図ID名称配当賭け方詳細解説
コラム(Column)3倍1列12点賭け 0、00を除いたレイアウト上の横一列に
賭ける方法
ダズン(Dozen)3倍1ダース12点賭け 0、00以外の36個の数字を3分割した
1~12(ファーストダース
13~24(セカンドダース)
25~36(サードダース)の
いずれかに賭ける方法
ハイロー(HIGH/LOW)2倍大小賭け 0、00以外の36個の数字を2分割した
ロー(1~18)、ハイ(19~36)に
賭ける方法
オッドイーブン(Odd Even)2倍 奇数偶数賭け奇数か偶数どちらに入るか賭ける方法
レッドブラック(RED/BLACK)2倍赤黒賭け入った数字の色を当てる方法

ルーレットの勉強におすすめの動画

ルーレットの必勝法

ルーレットの必勝法を使う前の大前提

ルーレットは独立事象のゲームと言われます。
カードゲームでは、ゲームが進行し使用済みのカードが増える事によって、それ以降のカードの出現比率に僅かですが変化が生じます。

しかしルーレットの場合、全てのゲームで各数字の出現確率は一定で、変化する事はありません。
例えば連続して[1]が出た後でも、次のスピンで[1]が出る確率が低くなるわけでは無いのです。

心情的には、同じ数字が続く可能性は低いと考えたくなりますが、確率的には全く同じになります。
つまりゲームの結果が、それ以降のゲームの出目に影響を与える事はなく、次にどんな数字が出るかを確実に予測する事は不可能です。

ルーレットだけでなく全てのギャンブルで、一回ごとの勝負で必ず勝つ方法は存在しません。
けれど、連続したプレイの中で、利益を得る可能性を高める戦略はあります。

必勝法、攻略法として紹介されているものの多くはゲームの勝率を高める為の方法では無く、勝利した際の配当を有効に活用して利益を高める事を目的としてます。

いわば、確率上見込まれる負けを織り込んだ上での資金運用の方法です。
ゲームの勝利数を増やす事はできません。

ベット方法や賭け金の増減に一定の法則を設定し、利益を大きくしたり、大きな損失を回避するというのが基本的な考え方だと言えます。
それが、いわゆる「システムベット」と呼ばれるベット方法です。

初心者におすすめのルーレット必勝法

初心者でも比較的簡単に利用できる代表的攻略方を紹介します。
これらの攻略法の使用方法はオンラインカジノTube内に詳しく解説したページがあります。

マーチンゲール法

負けたら賭け金を倍にする事で何連敗しても一度勝てば利益を得られるベット方法。

パーレー法

勝った時に次回ベットの賭け金を倍にする事で最大限の払い戻しを狙う方法。

ワンポイントアドバイス
この二つは勝利確率約50%で等倍の配当(2倍の払い戻し)を得られるゲームであれば、ルーレットに限らず、どんなゲームでも使用可能です。
ルーレットの場合は『赤・黒』『イーブン・オッド』『ビッグ・スモール』などが対象になります。

 

ココモ法

二連敗をしたら次回ベットの賭け金を増やします。
マーチンゲール法と同じく連敗しても、一勝すれば損失を取り戻せるベット方法です。
2倍配当(3倍の払い戻し)のゲームに有効なので、ルーレットの『ダズンベット』『コラムベット』で使用できます。
ルーレット以外のゲームではあまり利用機会が無いかもしれません。

ワンポイントアドバイス
オンラインカジノTube内のポチョムキンさんのブログでは、これらのベット方法の組み合わせや、更に専門的で複雑なシステムベットを実践例を交えて解説してくれていますので、興味のある方は是非読んでみてください。

システムベット以外のルーレット攻略法

ネイバーベット

ホイールをいくつかのエリアに区切り、そこにチップを配置していく賭け方です。

例えば[1]をポイントにして、その左右2つの数字に賭けるといった賭け方をします。
(この場合、ヨーロピアンルーレットでは[16][33][1][20][14]の5点に賭ける事になります)

ストレートアップで複数の数字に賭ける事と勝利確率は変わらないのですが、エリアを区切る事で狙いを絞りやすくなります。
何よりも自分が賭けたエリアを目視で追いやすくなるので、ゲームをより楽しめます。

システムベットの様に成功すれば必ず利益が出るといった攻略法ではありませんが、ルーレット初心者がストレートアップでの勝利を望んた時、知っておいて損のないベット方法です。

必勝法の注意点

ここで紹介したシステムベットは、理論上、完了すれば必ず利益が発生する(もしくは損失は発生しない)賭け方です。
ですが、あくまでも理論上である事を忘れないでください。
 
実際のプレイでは、必ずしも理論通りの結果が出るわけではありません。
カジノにはテーブル毎にテーブルリミットという、賭け金の制限があり、また、何よりも自身の資金という制限もあります。

システムベットは完了させる過程で、ベット金額が思いがけない程の高額になってしまう事も少なくありません。
その金額がテーブルリミットに達し、システムベットを完了できなければ、損失は大きな金額になってしまいます。
途中で資金が尽きてしまっても同じことです。
システムベットを使用する時は、資金やテーブルリミットを考慮し、なるべく小さな単位から始める事をおすすめします。
 
なお、その点はネイバーベットでも同じです。
ベットエリアを広げれば、当たる確率は高くなりますが、利益の比率は低くなってしまいます。
一か所へのベット単位を低く抑え広いエリアに賭けるのか、狭いエリアに高単位のチップを配置するか…。
バランスを考えた賭け方をしなければ利益を得るのは難しいでしょう。

ルーレット初心者の方は練習プレイで慣れよう

オンラインカジノではルーレットの無料プレイを用意しているサイトがあります。
ルールを理解したとはいえ、初めての挑戦でお金を賭けることは勇気がいるもの。
自分の好みの種類や賭け方を判断するためにも、まずは無料プレイで試してみましょう。
チェリーカジノはログインなし入金なしで練習プレイができるので、手始めに遊んでみるならぜひおすすめです!

ルーレットの流れを読んで、カジノの女王を攻略しよう!

ここまでは、ルーレットを開始するために必要なルールや知識を解説しました。
期待値が最も高いフレンチルーレットは現在ランドカジノ(世界に実際にあるカジノ)ではほとんどお目にかかれません。
それがプレイできるのはオンラインカジノのいいところですね。
ルーレットの楽しさにはまったならば、これらの攻略法の理解にも着手して楽しみながら勝つことを目指しましょう!