【ライブ・ルーレット】女性ディーラー鑑賞の手引き

【ライブ・ルーレット】女性ディーラー鑑賞の手引き

オンラインカジノの中でも、よりリアルカジノに近い雰囲気を楽しめるのがライブゲームですが、初心者にとっては少しハードルが高い印象があります。
実際、僕もなかなか足を踏み入れる事ができませんでしたが、今回はジパングカジノで思い切って挑戦してみました。

Prestige Rouletteには美女が多い…

「Prestige Roulette」はヨーロピアンタイプのルーレットで、ディーラーは女性のみ。
同じライブゲームなら、やはりキレイな女性に相手をして貰った方が気分がいいと思ったのです。

他にも沢山のプレイヤーが同じテーブルでプレイしているはずですが、その様子が分かるわけではないので、気にせずプレイできます。
ディーラーさんがスピンをするタイミングに合わせてベットすれば良いだけです。
ゲームに関してはライブでもルーレットに違いはありません。
ただ、生身の女性が露出度の高い衣装でスピンしている姿を見ていると、ほぼ引きこもりに近い男子にとっては、なかなか刺激的ではあります。

5つの視点

メインアングル

メインカメラ
メインのカメラアングルは、こんな感じです。
ディーラーさんの全身とルーレットが程よく捉えられています。
注意すべきは、ディーラーさんの姿勢と、足の配置。
ご覧のようにタイトな衣装なので、ディーラーさんの体のラインをじっくりと楽しめるのが、このアングルになります。
上半身の態勢によっては胸の谷間なども、かなりハッキリと認識できます。

ルーレットアングル

ルーレットアングル
こちらのアングルはルーレットがメイン。
ゲームの勝敗を確かめる上では最も重要な視点です。
が、見逃してはいけないのは、画面右側のディーラーさんの腰と足でしょう。
足を組み替えたりする瞬間などに遭遇すると、また違った楽しみを味わえます。
ディーラーさんによっては、わざと足を組み替えたり、スカートの裾を直したりといったサービス的アクションをしてくれたりもします。

スピンアングル

スピンアングル
こちらはスピンの瞬間を捉えるアングル。
ここでの鑑賞ポイントはスピンをする際の腕のラインと、大きく開いた胸になります。
特に二の腕にこだわりを持つ者にとっては、一番見所の多いアングルと言えるかもしれません。

表情正面アングル

ディーラー 表情アングル1
ディーラーさんの表情を捉えたアングルです。
かなりの頻度でカメラ目線で表情を作ったり、微笑んだりしてくれます。

表情見下ろしアングル

ディーラー 表情アングル2
こちらも表情がメインのアングルですが、ディーラーさんの体形によっては胸やボディーのラインも鑑賞のポイントとなってきます。

美人ディーラーベストイレブン

個人的な注目ポイントは、やはりスピンの際の腕の動きです。
ディーラーとしての習熟度やテクニックに感しては何も言えませんが、何となく美しいと感じたり魅力的に見える動きはあったりします。
そこで極めて個人的な感想を交えつつディーラーさんをご紹介します。

エントリーNo.1 Kamerona

kamerona
上の画像はKameronaさん。
ハッキリとした顔立ちの方で、若いころのヒラリー・クリントンを連想させます。
ちょっと気が強そうなイメージですね。
標準的な二の腕のラインで、胸も標準的な感じなので、このアングルでは特に見せ場はないかもしれません。

エントリーNo.2 Lika

lika
こちらはLikaサン。
いい感じに筋肉のついた二の腕が特徴です。
アスリートの様な弾力を感じさせる腕の質感はかなり魅力的。

力の入ったエネルギッシュなスピンをする印象で、お顔は演技派の女優さんといった感じでかなりのインパクトがあります。
金髪の下がり具合や、胸のラインも含めて、彼女はこのアングルで最も魅力的に見えると思います。

エントリーNo.3 Pheobe

pheobe
Pheobeサン。
可愛らしい印象の顔立ちですが、腕の筋肉や胸の大きさも極めて平均的な感じなので、このアングルではあまり魅力が発揮できていないような印象です。
彼女の魅力はやはりアップでの表情だろうと思います。
ただ、時々過剰に可愛いアピールをしたりもするので好みの別れる所かもしれません。

エントリーNo.4 Sintija

shintija
クッキリとした眉とまつ毛がインパクトのあるSintijaサン。
カジノのディーラーさんは全体にメイクが濃い印象があるのですが、彼女の眉とまつ毛のメイクは、その中でも際立っているように思います。
それを美しいと感じるかは好み次第でしょうね。
もしかしたら何か強いこだわりがあってのメイクなのかもしれません。

笑顔はとても気さくな感じで好印象です。
実際の身長は分かりませんが、小柄に見えます。
個人的な好みで言えば、腕や胸のラインに際だった個性は無はなく、可も無し不可もなしといった所でしょうか。

エントリーNo.5 Sydney

sydney
Sydneyサン。
ご覧のように二の腕に少し弛みが見られます。
決して太っているわけではないのですが、体型的にもぼんやりとした感じで、メリハリがなく胸も大きくはありません。

だからと言って、彼女に魅力がないかと言えば、そうではありません。
大きなメガネをかけている事が多く、その表情はなかなかキュートです。

一生懸命にゲームの流れを話したりプレイヤーに語りかけたりしている様子も、とても好印象。
ハキハキした口調や明るい表情でゲームがテンポよく進んでいるように感じられます。
健康的なイメージはカジノには合わないと感じる人もいるかもしれませんが、僕は嫌いじゃないです。

エントリーNo.6 Arina

arina
Arinaサン。
腕から胸にかけての造形としては、僕の中でかなりの高得点です。
スピンの際の力の入った腕の筋肉と胸筋の動きのバランスはとても美しいと思います。

ただ、気分屋なのか、時々力の入らないスピンをする事があり、ちょっとガッカリさせられたりもします。
顔立ちも日本人男性が好みそうな印象です。
喋り方や表情は若干クールな感じで、ちょっと見下されるているような妄想に浸れます。
多分、Sっ気があるに違いありません。
M系男性にはたまらない魅力を秘めています。

エントリーNo.7 Bonija

bonija
Bonijaサン。
なかなか逞しい腕をしています。
腕だけでなく全体にぽっちゃりしていて、ぽっちゃり好きの男性にとっては、かなり魅力的なはずです。

顔も丸い印象ですが、とても整った目鼻立ちをしています。
イメージとしては、女優の土屋太鳳さん風ですかね…。好き嫌いはあると思いますが、とても美しい女性です。
個人的には特に目に魅力を感じます。
逞しい腕からくり出されるスピンも、とても力強いです。

エントリーNo.8 Hermione

hermione
Hermioneサン。
彼女も体型的には若干ぽっちゃりに分類されるでしょう。
全体にふくっらとしているのですが、太っているというよりは、ガタイが良いと表現した方が良いかもしれません。

最大の特徴は顔の小ささです。
首も細く、がっしりとした体に不釣り合いに小さくて幼い印象の顔立ちが、とてもアンバランスに見えるのですが、逆にそれが彼女の最大の魅力。
年齢的にも、かなり若いのでは無いかという印象です。

しきりと自分の髪の毛を触る仕草が気になる事があります。
スピンの仕方も少し雑で、回転のスピードに、かなりのバラつきが見られます。
それも含めて、不安定な感じを魅力と感じる男性も少なくないはずです。

この画像では分かりませんが反対側の腕に、かなり大胆にタトゥーを入れています。
もしかしたら、少しヤンチャな女の子なのかもしれません。

エントリーNo.9 Nellija

nellija
Nellijaさんはお喋り好きです。
話に一生懸命でスピンが雑になったりする印象。
それでゲームの結果に影響が出るわけではないので、問題はないのですが、鑑賞者としては少し物足りなく感じてしまいます。

全体に少しふっくらしていて、スピンの際、腕の肉が微妙にプルンとしたりするのに、強い魅力感じる男性も多いはず。
綺麗な金髪とふっくらした唇が印象的な、アメリカの田舎町にいそうな若い娘さんと言った感じです。

エントリーNo.10 Elizabete

elizabete
クールビューティー・Elizabeteサンです。
今回、紹介するディーラーさんの中でも、イチ推しと言っていいディーラーさん。

何よりもスピンの際の腕のラインの美しさが際立っています。
かなり、細身の体形なのに胸の膨らみもしっかりとあって、このアングルでの姿がひと際美しく感じられます。

顔立ちもクッキリしていて、しかも髪型はオールバック。
さながらロシアの女スパイといった風情です。
強い女性ののように見えて、時折、気弱な仕草や表情が垣間見える事もあり、興味はつきません。
ディーラーとしてもプロフェッショナルに徹している印象で、スピンの際の腕の動かし方にも、彼女なりの美学があるように感じられます。

エントリーNo.11 Zoja

zoja
魔性の女・Zojaサンです。
今の所、Elizabeteサンと並んで推しディーラー一位と二位を競っています。

彼女も細身ですが、Elizabeteサンの硬質な印象と違って、全体に柔らかな印象。
上の画像でも判ると思いますが、胸の膨らみもかなり大きいです。まさにリアル峰不二子といった体型なんです。

更にスピンの際、玉を掴み、ホイールを回し、玉を転がすといった一連の動きに、優雅さが感じられます。
しなやかな感じなんですね。
さらに玉を放した後に、スタイリッシュに手を動かすアクションをする事が多く、ディーラーとして自分の仕草にこだわりを持って動いている事が感じられます。

また、最初は必ずといってよい程、気怠いトーンでゲームを始めるのも謎めいた感じがして魅力的です。
興が乗ってくると気さくな感じで話したりもします。
エキゾチックな顔立ちも素敵で、整った美人というわけではありませんが、見ていて飽きないディーラーさんです。
時々、肌荒れが気になったりもするんですけどね…。それもご愛敬。

お気に入りのディーラーさんを見つけたら……

ジパング ルーレット欄
以上、完全な独断と偏見のみでディーラーさんを語ってきました。
敢えて、今回は顔を見ずに、スピンの際の腕に注目してみました。

もし、ご要望があれば、他のカメラアングルでの顔の表情や、ボディーラインなどについても改めて語りたい気持ちもあります。
ただ、「Prestige Roulette」に入室して貰えば、顔は勿論、僕の感想が正しいかも、すぐに分かってしまうんですけどね。

彼女たちには何時でも会う事ができるんです。
ジパングカジノにあるライブルーレットのカテゴリーからPrestige Rouletteを選択するだけです。

この画面にディーラーさんの名前と写真も表示されているので、お目当てのディーラーさんが担当している時を狙ってプレイする事も可能です。
英語が分かればチャットでの会話も楽しめます。
大体、30分ぐらいで交代してしまいますがお気に入りのディーラーさんを見つけて、楽しくプレイするのもオンラインカジノの一つの魅力だと僕は思います。

Prestige Rouletteをプレイするならジパングカジノ

【修正版】ジパングカジノ

ブログカテゴリの最新記事