最高倍率180倍!! 三個のサイコロが運命を握る!! 中国古来のサイコロゲーム【シックボー】(オンラインカジノ事始め16)

2018年1月28日(日) 投稿者: ハーミット

カードゲームが続いていたので、今回はサイコロを使ったゲームに挑戦してみます。

サイコロを使ったゲームと言えば、以前『クラップス』を経験しましたが、今回は…

『シックボー』

なんでも中国古来のサイコロゲームだそうで『大小』『タイサイ』と言った名前で呼ばれることもあるようです。

名前からして、出目の大小を当てるゲームだとは思うのですが…。

アジアなどのカジノでは人気のあるゲームらしいので、基本知識として経験しておくべきなのかなと思った次第です。

ラッキーベイビーカジノでは、『テーブル&カードゲーム』から探すと、すぐに見つかります。

事前に調べた感じでは、三つのサイコロの出目を予想するだけの簡単なゲームらしいのですが…

実は何度かゲーム画面は見ていたのですが、ぎっしりと並んだ表示を見て、面倒な気がして断念していました。

まあ、実際にやってみたら、思いのほか簡単だったりするのは、いつもの事ですから、今回も多分そうなるのだろうと思います。

ゲーム画面が複雑な印象なのはベット方法に沢山の選択肢があるという事なのでしょう。

一番シンプルで簡単そうな所から始めてみようと思います。

まずゲーム画面の一番下の【4】に1ドルをベットします。

3つのサイコロの内、どれか一つでも【4】の目が出れば勝てる賭け方です。2つなら二倍、3つなら三倍の配当が得られます。

確率的にどう計算すればいいのか分かりませんが、そこそこの割合で勝てそうな気がします。

出た目は【1】【2】【3】。見事に外れました。

ゲーム画面に白く光って表示されているのは、そこにベットしていれば勝てていた場所です。

気になったのは、画面の一番上の両端にある『SMALL』と『BIG』。

 

三つのサイコロの出目の大小を当てる欄のようですね。

『タイサイ(大小)』というゲームなのですから、まずはここから攻めるべきだったのかもしれません。

ちなみに『SMALL』が4~10、『BIG』が11~17と中途半端な区切りになっているのは、【1】が三つで合計『3』と【6】が三つで合計『18』は、『エニ―トリプル』という扱いになるので、『SMALL』or『BIG』のベットでは負けになります。

早速『SMALL』に1ドル賭けてみました。

【1】【1】【4】で合計「6」。『SMALL』です。2ドル、獲得できました。

このベット方法なら、ある程度は勝てそうですが、当然配当は低いです。

ここでじっくりと、次の賭け方を考えます。

最も配当の高いのは数字が三つ揃う『トリプル』。

出た数字も含めて当てる事が出来れば、配当は180倍です。

どんな数字でも三つ揃えばいい『エニ―トリプル』が30倍。

二つの目を揃える『ダブル』は10倍になっています。

できるだけ高倍率を狙いたいところです。

迷った挙句…、こんな賭け方をしてみました。

『エニ―トリプル』と『SMALL』に1ドルずつ。

『トリプル』さえ出れば、どんな数字であっても、30倍の配当を得られます。当然、当たる可能性は限りなく低いので、『SMALL』に賭けておいて、ここで勝って損失を補填しようという目論見です。

結果は【2】【4】【5】で『BIG』保険のつもりだった『SMALL』も外してしまいました。

ですが、悪い賭け方ではないはずです。

なので更に同じ賭け方を続けてみます。

【2】【3】【5】でギリギリSMALL。2ドルが戻ってきた時の画面です。

一応、このロールでは損失は補填できたわけですが、何度か続けて『SMALL』は当たっても、なかなか『トリプル』が出る気配はありません。

2ドル賭けては2ドル戻るの繰り返しなのです。

それでも、この賭け方をもう少し続けてみます。なにしろ『トリプル』さえ出れば[30倍]なのですから。

【2】【5】【6】、BIGで外れて2ドルを失った後…

【2】【4】【4】でSMALL。またしても『SMALL』のみ的中で、2ドルの払い戻し。

…なかなか厳しいです。じりじりと負けが増えていきます。

やはり『トリプル』は難しそうです。

そこで考えました。『トリプル』は捨てて『ダブル』はどうでしょうか?

今回、もしも【4】の『ダブル』にベットしていたら、勝てていたわけですから。今までも『ダブル』は何回か出ていました。

当然、トリプルよりは出やすいはずです…。

 

【2】の『ダブル』と『SMALL』に賭けてみました。【2】のダブルが出れば、合計の数字は小さくなるはずなので、『SMALL』に賭けておけば、両方当たるのではないかという作戦です。

結果【1】【1】【3】でSMALL。

思わず「おっ!」と声が出てしまいました。

結局、『SMALL』のみの当たりで2ドルしか戻ってこなかったのですが、惜しいですよね。

惜しくても外れは外れですが、でも、やっぱり惜しいですよね?

この賭け方は悪くないのでは…と希望が生まれた気がします。

全く同じ賭け方をして、今度は【1】【2】【6】でSMALL。

やはり2ドルしか勝てません。

ですが、ここで、また気が付いたことがあります。【2】の『ダブル』は出ませんでしたが、【2】は出ているのです。もし、シングルの【2】にも賭けていれば、少しですが払い戻しが多くなっていたはずです。

勿論、その分『賭け金』も増えるわけですから、差し引きで考えると微妙な感じではありますが…

で、こんな賭け方をしてみました。

【2】の『ダブル』に、【2】の『シングル』、そして『SMALL』です。

合計3ドルのベットです。

とにかく【2】にこだわってみました。

 

結果です!

【2】【2】【3】、SMALL。

全て的中で『16ドル』の獲得です。

『SIC BO』で初めて大きめの当たりを獲得しました。

勿論、これは運が良かっただけなのかもしれません。

ですが、このゲームのベット方法として、一つのやり方ではあるように思います。

ゲーム画面の中央の部分は、三つのサイコロの出目の合計や二つのサイコロの出目の組み合わせを予想するものです。

こういったベット方法も組み合わせて、複数ベットをしていけば、勝てる可能性を増やす事ができそうな気がします。

画面の左上のこの部分。

出目の履歴が表示されるので、『SMALL』が続いているとか、特定の数字が出やすいとか、ゲームの流れを見る事が出来ます。

僕個人としては、一回ごとの確率は常に変わらないはずなので、あまり、そういう事は気にしないようにしてはいるのですが、そういった『流れ』みたいなものがあるんじゃないかと思ってしまう時もあります。

何を判断基準として勝負するかは人それぞれ、その時の気分次第で良いのだろうと思います。

特にこのゲームなどは様々なやり方で楽しむ事が出来るのではないかと思いました。

盤面はごちゃごちゃして複雑そうに見えますが、当初の予想通り、やってみると極めてシンプルなゲームです。

要は出そうな目にチップを置けばいいだけです。

今回は敢えて『1ドル』でのベットしかしませんでしたが、倍率180倍の『トリプル』に常に少額のベットを続けていくのも一つのやり方のように思います。

工夫次第で、結構大きな勝利を獲得できるゲームかもしれません。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*