気分はトトカルチョ! カジノでサッカーやってます!!!(オンラインカジノ事始め8)

気分はトトカルチョ! カジノでサッカーやってます!!!(オンラインカジノ事始め8)

ラッキーベイビーカジノで、前回に引き続き『アーケードゲーム』を見ていて気になるゲームを見つけました。


『FINAL SCORE』
何のゲームなのか、このサムネイルを見ただけでは分かり辛いですが、目ざとい方は小さく描かれたボールにお気づきかもしれません。

この起動画面を見れば一目瞭然ですね。サッカーをテーマにしたゲームです。
『トトカルチョ』に代表されるように、サッカーはスポーツとしても賭け事としても人気のある種目ですよね。それが、オンラインカジノで、どのようなゲームになっているのか興味深いです。

実在する世界のサッカーリーグが舞台になっています。
なんとなく、ドイツの「ブンデスリーガ」を選んでみました。

ホームとアウェー双方のチームを決めて対戦させ、その結果を予想するようです。
きっとサッカーに詳しい人なら、お気に入りのリーグがあって、更にお気に入りのチームがあったりするのでしょうから、ここで自分の好きなチームを選んだりする事も、このゲームを楽しむ上で重要な要素になってくるのだと思います。

残念なことに僕はさしてサッカーに詳しいわけではありません。日本のJリーグがあれば、多少は各チームのイメージも抱けるのですが・・・。ブンデスリーガとなっては、実在のチームなのでしょうが、全くイメージが湧きません。
勿論、どのチームを選ぶかで勝てる確率が変化するわけではないでしょうから、これはあくまで気分の問題です。適当に決めてしまってもいいはずですし、「ランダム対戦」というのを選べば、勝手にチームを選んでくれます。

結局、「ランダム対戦」にしました。

ホームが「ホッフェンハイム」、アウェーが「FCケルン」になりました。
調べてみると、「FCケルン」はかなり伝統のあるチーム、一方の「ホッフェンハイム」は割と新しめのチームみたいな、ざっくりとした印象です。(それで合っているのか、ちょっと不安ですけど…)
とにかく、この2チームで勝負です。

ここにチップを置いてベットするのですが、単に勝ち負けを予想するだけでなく、様々な賭け方があります。

一番上の「マッチベット」というのが勝ち負けの予想。真ん中の「引く」というのは、「引き分け」という意味でしょうね。(このゲームに限らず、オンラインカジノのゲームには、ちょっとおかしな日本語が時々出てくる気がします。海外で開発されたゲームだからかな?)

その下の「コレクトスコアベット」というのが、勝敗と得点を合わせての予想。
更に試合全体でのゴール数、スペシャルとしてPKの成功or失敗、アディショナルタイムでの得点、レッドカードなどにも賭けられるようになっています。

本場の「トトカルチョ」は勿論、日本のサッカーくじもやった事ないのですが、実際にも、こう言った賭け方があるんですかね? なんだか、ありそうな気がします。無かったとしても、あった方が面白い気がします。
つまり、実際のサッカーに賭けるような感覚をオンラインカジノで楽しめるのが、このゲームのコンセプトであろうと思われます。

「ホームチームの勝利」「総ゴール数が2より多い」に1ドルずつベットしてみました。

試合開始です。

中央の画面に試合の様子が映し出される…わけではなく、映し出されるのは、時間経過とゴールシーンだけでした。
試合を長々と見せられても仕方ありませんし、賭けの勝敗に関わることだけが分かればいいわけですから、当然と言えば当然です。

これはオンラインカジノのゲームです。一般的なサッカーゲームと違って、サッカーのプレーではなく勝敗の予想が大事なわけです。スポーツとしてではなくギャンブルの対象として考えると、試合展開などはどうでも良くて、どっちが勝って、何本のゴールが決まったか…そういった「賭けの勝ち負け」「配当の金額」に関わる事実だけが分かればいいという事です。
まさにオンラインカジノならでは、サッカーのとらえ方のように思いました。



結果、アウェーの勝利。
「ホーム勝利」の予想は外れました。
けれど「2ゴールより多い」の方は的中で、1.83ドルを獲得いたしました。
2ドルを賭けているので、ちょっとマイナスです。
上の画面で「ボーナス」と「集める」という表示があるのが気になりました。
「ボーナス」をクリックすると…

つまりPKに勝利すれば、2倍の払い戻しを受けられるのです。
当然のように「スコア」を選択しました。
ところが・・・・・


普通のサッカーなら、よほどの事がなければPKは外しません。そんな先入観があって気安く「スコア」を選んでしまいました。それが甘かったようです。

こんな結果になってしまいましたが、最後のPKさえ外していなければボーナスを獲得できていたわけです。次回からはもう少し考えて選択をすれば、おのずと結果も違ってくるはずです。
ちなみに今回は勝利チームの予想は外れて、ゴール数だけが当たったので、賞金は1.83ドルでしたが、両方とも当たった場合はこうなります。

賞金は3.63ドルです。この後も、「スコア」に賭けてPKは外してしまいました。
欲張らずに3.63ドルを「集める」方が良かったのかもしれません。おそらく、普通のサッカーのPKと違って、ここでの成功率は五割ぐらいだと思っていた方が良いのでしょう。

「コレクトスコアベット」(勝ちチームと得点を当てる賭け方)や、他のスペシャルにも賭けて当たれば、配当はもっと大きくなるはずなので、その時は素直に賞金を獲得した方が安全かもしれません。
いや、むしろ、そういう時こそ、最後のチャンスで賞金を倍にするべきなのでしょうか?
その対応がギャンブルで「勝てる人」と「勝てない人」の差になってくる気がします。

このゲーム、特にサッカー好きというわけでなくても「トトカルチョ」気分を楽しめます。
色々な賭け方を試していけば、より当たりやすい賭け方も見つけられるのかもしれません。本当のサッカーと違って結果がすぐに出るのも、純粋にギャンブルとして考えると嬉しいですよね。
ラッキーベイビーカジノには他にもサッカーを扱ったゲームがあります。

『ペナルティー・シュートアウト』
これは前回紹介した『KNOCKOUT』のサッカー版といった感じのゲームです。

シュートコースを選んで、ひたすらボールを「キック」するだけのシンプルなゲームです。
頭を使って賭け方を考えるのも楽しいですが、こう言った単純なゲームも嫌いじゃないです。

ブログカテゴリの最新記事