攻略法検証・比較

1/3ページ

計算で攻略!ジパングカジノの「生ものボーナス」におすすめのゲームとは

どうも!ポチョムキンです。 今回注目するのはジパングカジノが日曜日に定期開催されている激熱プロモ、”生ものボーナス”。 このプロモーションの激熱ポイントはなんといってもボーナス還元率の高さです。 プレイヤー毎にパーセンテージは変わるらしいのですが、私の場合は入金額に対して200%のボーナスが入ります(上限は200ドル)。 つまり、$100を入金すると上限いっぱいの$200がボーナスとしてもらえ、合 […]

  • 2018.11.30

フレンチルーレット最終章・ベットの宣言で勝利を目指せ-オンラインカジノ事始め39-

オンラインカジノ事始め39で挑戦するのは、ラッキーベイビーカジノの”ルーレットプレミアムシリーズ・フレンチ”。 このゲームに予め設定されている「ベットの宣言」という機能を使って、約190ドルになってしまった所持金を500ドルにする事を目指します。 ここまでの顛末は前回、前々回の記事をお読みください。 実験 ベットの宣言をお試し まずはネイバーベットの時と同様に、無料プレイで試してみます。 ゲーム画 […]

真相解明!モンテカルロ法は稼げる攻略法なのか

どうも!ポチョムキンです。最近攻略法なるものにハマっております(笑) それもそのはず、わたくし幼少の頃にファミコンの裏技本に魅せられて、まだ持ってないソフトの裏技を読んではそのソフトを手に入れた時のことを想像してワクワクしていたのです。 カジノで使える技があるならばそれを使わない手はありませんよね。 今回は巷でも有名な「モンテカルロ法」を使ってウィリアムヒルカジノクラブのプレミアムルーレットをプレ […]

vsフレンチルーレット!ネイバーベットで確率の壁を超えろ【オンライカジノ事始め38】

【オンライカジノ事始め38】の目標は、前回の【オンラインカジノ事始め37】から引き続き、ラッキーベイビーカジノの『ルーレットプレミアシリーズフレンチ』のネイバーベット機能を使って、約200ドルの所持金を500ドルまで増やそうというもの。 今回は、前回の宣言通り実践編。リアルガチマネーでのチャレンジです。 リアルフレンチゲームと無料版を比較 まずはじめに、敵を知るという意味もこめてリアルフレンチゲー […]

STARBURST比較してみた!

どーも、タクティクスYOSHIです(‘ω’)ノ   この間紹介したカジ旅の「Blitz」機能! メチャクチャ速く回せる機能ということで紹介しましたが、 どれだけ速いのかを確認してみました!   0.1ドルベットして25スピン。 この時スピンを開始してから28秒でフィニッシュ! 勝利金総額は18.54ドル。 公式では6倍の速さという話ですが、 もし本当なら28×6=168秒 えー […]

無料で遊び倒せ! 軍資金$2000でカジノを制覇!? (オンラインカジノ事始め33)

今回は無料で遊び尽くしてやろうと思っています。 一度でもオンラインカジノのサイトに足を踏み入れた方はご存じでしょうが、 たいていのオンラインカジノには「無料プレー」という機能があります。 カジノ側としては、ここでゲームを試して貰ってから有料で遊んでもらう事を目的としているのでしょうが、 無料プレーでも案外楽しめちゃうんじゃないの? と思ったわけです。 勿論、無料ですから例え大勝利を収めたとしても、 […]

プレイテックのゲームを採用している2つのカジノを比較します 

こんにちは!ポチョムキンです。先日台湾にプチ旅行に行ってきました。 現地の人に聞いたのですが、「おはよう」も「こんにちは」も「こんばんは」も すべて你好(ニーハオ)で大丈夫なんだそうです。 さっきこんにちは!とご挨拶させていただきましたが、読者の方がいつ読むのかわかりませんので これからは、ニーハオと言うようにしたいなあ。 もしくは、ハイ!(Hi)でもいいかもしれませんね。 芸人さんや有名ユーチュ […]

ビデオポーカーって賢く遊べば勝てるかも…と思って比べてみました(オンラインカジノ事始め32)

初心者の僕が全くの素人目線でオンラインカジノを体験していく様子を読んでいただく事で、以前の僕と同じ様に 「興味はあるけれど、何となく踏み出せずにいる人」に少しは役立てて貰えるのではないかと思って書いてます。 なので、なるべく多くのゲームを経験する事を目標としてきたのですが、 ラッキーベイビーカジノだけでも沢山のゲームがあって、なかなか全ゲーム制覇への道は遠いですね…。 ルーレットやブラックジャック […]

ブラックジャックについて知りうる全て! …ではないけれど知っていた方が良い幾つかの事柄(オンラインカジノ事始め29)

エドワード・オークリー・ソープという人の名前を最近知りました。アメリカの数学者で、数学の理論をブラック・ジャックに適用して、必勝法を編み出し、実践までした人です。「カウンティング」という技を使うようです。思いっきり雑な説明をすれば、使われたカードを数えていて、残りのカードに何が残っているかを把握して、有利にゲームを進めるって感じなのだろうと思います。いずれキチンと勉強しなければいけないとは思うので […]

1 2 3