アイキャッチ

限定ボーナスバナー

ソフト版ルーレットで面白い機能のついたゲームを見つけたので紹介します。
チェリーカジノでプレイできる「GOLDEN CHIP Roulette(ゴールデンチップルーレット)」です。

ゴールデンチップルーレット

ゴールデンチップルーレットとは

盤面

ホイールの内側に倍率を表す数字があります。
この数字はスピンの度に変化し、ストレートアップで勝利すると、表示された倍率に応じた払い戻しを受けられるのです。

以前、紹介した「ライトニングルーレット」のソフト版といった感じです。
違いは「ライトニングルーレット」は特定の数字のみの倍率が変化したのに対し、こちらはストレートアップでの当たり全てが対象になります。

つまり「ライトニングルーレット」ではストレートアップを的中させ、なおかつ、その数字が「ライトニングナンバー」に選ばれていなければメリットを得られませんでしたが、こちらのゲームでは、ストレートアップで当たりさえすれば良いのです。

ただ、その際に適応される倍率が「10倍」「25倍」「50倍」「75倍」「100倍」「250倍」「500倍」という刻みになっています。

普通のルーレットでのストレートアップでの倍率が「36倍」ですから「50倍」を超える倍率がある程度の頻度で出現しなければ、このゲームの旨味は全くありません。

現在の所持金、約$200を使って、このゲームの特徴を探る事にします。
あわよくば最高倍率「500倍」での勝利も狙っていきます。

ストレートアップを的中させる方法

予知能力でもあれば話は別ですが、普通の人間にできるのは複数ベットで少しでも確率を上げる事ぐらいです。
しかし、ベット数を増やせば無駄になるお金も増えます。

ストレートアップで勝負しようと思うと、毎回そのバランスに悩みます。
しかし、このゲームはストレートアップでプレイしなければ意味はありません。

10点賭け$1勝負!

75倍

まずは様子見です。
最低ベット額$0.1チップを上の画像のように配置してみました。
最低倍率「10倍」が選択されたとしても、当たりさえ引ければ損失は出ないと考えて10点賭けを選択したのです。

が、全く当たりを引けず、これで8ゲーム目です。
ここで「75倍」という高倍率が選択されました。
当たれば逆転とはいきませんが、かなり取り戻すことができます。

ヒット

「1」に的中、$7.5の払い戻しです。
好感触!
しばらく、このまま続けてみる事に。

100ゲーム経過し成績はこのようになりました。

25勝75敗 収支-$13.5

ゴールデンチップに適応される倍率の出現数と勝利数は以下のとおりです。

100ゲーム内訳

10倍と25倍を合わせると52回、50倍以上は48回。
この数字をどう捉えるかが問題です。

半分以上のゲームで通常の36倍よりも不利な条件になっている」と考えるか「半分近くのゲームで有利な条件になっている」と考えるか…。

注目したのは「50倍」の出現数と勝利の数です。
最も出現頻度が高いのが「10倍」であるのは仕方ないとして、その次に多く出ているのが「50倍」です。
勝利数では10倍と1回しか変わりません。

50倍でのヒットを所持金減少のストッパーとして、75倍以上の当たりで収支を上げていくといった戦い方が可能なのではないかと思いました。

100倍

一か所に賭けているのが$0.1なので、100倍では$10の払い戻しです。
もしも$1を賭けていれば、一気に$100を手にできます。
良いタイミングで当たりを引ければ大勝利も夢ではないかもしれません。

10点賭け$10勝負!

勝負に出ました。
一か所に$1の10点賭け、1ゲーム$10での勝負です。

50倍

早い段階で50倍でのヒットを獲得し、気を良くしたのですが…

3勝14敗 収支-$85

17ゲームを終えて上記のような結果になり、所持金が$100を切る勢いだったので中断し作戦を立て直すことに。
倍率の出現数と勝ちは以下のようになりました。

17回内訳

50倍配当のチャンスが圧倒的に多かったにも関わらず、ヒットできなかった事が敗因なのは明らかです。
もう一回50倍でのヒットがあれば、収支は一気にプラスになっていたのです。

10か所へのベットでは、あまりに的中確立が低すぎる…と考えました。
この結果でも明らかなように50倍以上の配当が選択される機会は決して少なくありません。

20点賭け$2勝負!

リスクを犯してでもベット数を増やし的中確立を上げる事が勝利につながるのではないかと考え、再びチップを$0.1に戻し、20か所へベットしてみました。

100倍ヒット

100倍の倍率が選択された大チャンスで見事ヒット!

この方法で20ゲーム試してみました。

11勝9敗 収支-$1.5

$2ベット20回

勝利数は50%以上と格段に高くなったのですが、100倍配当を当てたにも関わらず、収支はマイナスです。

やはりベット数を20か所に増やした事が収支の伸びを阻んでいる気がします。
10倍の配当では、せっかく当てても$1のマイナス収支になってしまうのです。

15点賭け$1.5勝負!

色々なパターンを試し、最終的に選んだのが、この賭け方です。

最終ベット法

$0.1チップを15か所にベット。
10倍配当の当たりでは$0.5のマイナスになってしまいますが、これ以上ベット数を減らしてしまうと、的中率が極端に低くなってしまう気がします。

腹を決めて、300ゲーム継続した結果がこれです。

140勝160敗 収支+$71

$1.5ベット300回

1スピン$10という無謀な賭け方をして大きな損失を出してしまったせいで、全体の収支としては、まだマイナスですが、この300ゲームに限って言えば$71のプラスを出す事ができました。

20か所へベットしていた時に比べ、当然ですが勝率は落ちてしまいました。
高倍率でのヒットが多かった為このような結果になったのだと思います。

特に100倍配当を100%ゲットできたのは、ラッキーだったと言うしかありません。
毎回、このような結果が出せる保証はありませんが、このゲームで勝利する為のモデルケースとしては十分な結果を出せたように思います。

500倍配当の出現率?!そしてこのゲームのメリットは

今回のチャレンジでは500倍配当のチャンスは訪れませんでした。

250倍や500倍といった高額配当がどの程度の割合で出現するのか、はっきりとは分からないのですがかなりレアである事は間違いないでしょう。
「当たればラッキー」といった程度に思っていた方が良いと思います。

それよりも50倍配当の出現率が意外に多かった事の方が、このゲームをプレイする上では重要な点ではないでしょうか。
ストレートアップでの勝利を目指すのであれば、通常のルーレットよりもかなりのアドバンテージがあるように僕は感じました。

同じような高額配当が期待できる「ライトニングルーレット」などのライブゲームと比べると、大きなメリットがこのゲームにはあります。
時間制限がないのでじっくりとチップの配置を検討できる事です。
検討を重ねたところで勝てる保証は全くありません。

もしかしたら、熟考した上で負けた方が悔しさは大きいかもしれません。
が、当たれば喜びも大きいはずです。
それこそがギャンブルの醍醐味だと僕は思います。

次に来る数字を予想し、ストレートアップでベットする。
予想が的中すれば「500倍」の配当を得られる可能性もある…。
ルーレットというゲームのシンプルな楽しみ方をじっくりと味わうには最適にゲームなのかもしれません。

ルーレットで勝つか負けるかは、所詮「運次第」だと僕は思います。
だったら「夢」は大きい方がいいです。

僕は、このゲームを推します。

チェリーカジノ710x227